楽器買取

デジマガ製品レビュー

製品レビュー一覧

  • ビンテージ
  • 商品ID:DS05945754
  • 登録:2020/02/17
  • 更新:2020/02/17

Lyon & Healy PROFESSIONAL OPEN BACK BANJO

  • 送料無料

¥176,000 税込

送料込

状態:B+ 1890年製

1世紀以上前のオールドスタイルオープンバックバンジョー

ウォッチリストに追加

Lyon & Healy PROFESSIONAL OPEN BACK BANJO

商品の説明

LYON&HEALYは、1864年にジョージウォッシュバーンライアンとパトリックJヒーリーによってシカゴで立ち上げられた総合楽器メーカーです。数々のブランドを自社工場だけでなく周辺の工場で製作し、全国に販売していました。
今回の楽器は、1890年代頃のスチューワートスタイルのもので、凝ったインレイ、ヒール彫刻が施されています。
ネックはマホガニー、指板はエボニー、ウッドリムはメイプルでニッケルプレイトのスティールラッピングです。
テイルピースはオリジナルです。
ペグは1-4弦はオリジナルで、動作はルーズで、チューニングにはかなり気を使います。オリジナルですので、交換するのももったいないですが、スムーズにチューニングするのでしたら交換したほうが良いと思います。
5弦ペグは交換されています。
ヘッドは本革です。このサイズのヘッドは入手困難ですので、できるだけ割らないよう気を付けたほうが良いです。時間と費用はかかりますがヘッド交換は可能です。
パールインレイには細かなエッチングが施されています。
現在12フレット上で3.6ミリの弦高です。フィンガーピッキングでの演奏では高いですが、フレーリングスタイルやコードピッキングでしたらちょうど良い感じだと思います。
本革ヘッドで、素朴で暖かみのあるトーンが、とっても雰囲気があります。
オールドスタイルフレーリングで、当時の雰囲気で演奏される方や、オールドタイミーな効果音として演奏されるには最適な味があります。
コレクションとしても良い感じで、部屋でポロポロッと演奏するだけでも気持ちが癒されます。
汎用のソフトケース付きです。

出張買取はじめました!お気軽にご相談ください!

商品の詳細

Lyon & Healy/PROFESSIONAL OPEN BACK BANJO

  • 状態:B+:通常使用する用途において問題なし
  • 製造年:1890年
  • 付属品:ソフトケース

ウッドマン

住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10 宇野ビル2F
アクセス 地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅 出口 B-5より徒歩30秒  ドトールの裏手 オオイワスポーツさんと自販機のある角を右に入ってすぐ左のビルです。
TEL/FAX TEL 03-5283-3422 FAX 03-5283-3423
営業時間 AM11:00-PM8:00
定休日 毎週水曜
店頭のお支払い方法 【銀行振込】【代引き】【クレジットカード】【ローン】
送料 特に明記してない場合は送料無料 詳細はこちら
保証 保証期間は一年、ネックアジャスト、サドル、ナット調整はその後も無料です。消耗品の交換、ぶつけたりした場合のトラブル、中古の場合のキズの補修等は有料です。 詳細はこちら
買取/下取
  • 梱包材送付
  • 出張買取
  • WEB査定
  • 下取対応可

出張買取はじめました!お気軽にご相談ください!
アコースティックギター、エレキギター、エレキベース、バンジョー、マンドリン、ウクレレ、スチールギター、ビンテージから近年物まで、1点からでも、お気軽にご相談ください

買取/下取についての問い合わせ

この店舗のオススメ商品

すべての商品一覧はこちら