楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品レビュー
  • 画期的なモデリング機能によるリアル・サウンドを持った新世代デジタル・アンプ

VOX / VX II

VOX / VX II

  • 試奏・解説・文:村田善行 動画撮影:伊藤大輔
このエントリーをはてなブックマークに追加

 VOXアンプと言えば「トラッドな」アンプを代表するブランドだが、昨今はデジタル・アンプにも力を注いでいる。すでに市場にも多く受け入れられ、なおかつコストパフォーマンスが素晴らしい。サブ・アンプとしてツアーやレコーディングに持ち出すプロ・ミュージシャンも多い。自宅からスタジオまで対応するその実力は折り紙付きと言えるだろう。

 そんなVOXが新しく発表したのが、今回ご紹介するVXシリーズだ。多くのモデリング・アンプは、アンプからの出音を解析し、そのトーンをバーチャル・シミュレートしているが、このVXシリーズはその解析法を一新している。わかりやすく言うと「アンプからの出音」はなく「アンプの回路そのもの」をモデリングする事で、チューブ・アンプ内の各パーツの動作やその相互関係/影響を音色に再現するという、VOX独自の「VET(Virtual Element Technology)」技術を採用している。それにより、音に奥行きとチューブ・アンプならではの質感が加味されたデジタル・アンプが誕生した。このVETテクノロジーにより生まれ変わったアルゴリズムに加え、エフェクト部分を徹底強化している点もポイントだろう。

 アンプ・モデルは往年のビンテージ・アンプ、高価なブティック・アンプをはじめとする11種を内蔵。さらにエフェクトとしてモジュレーション系4種、ディレイ/リバーブ系4種を搭載。そして「チューブ・アンプのテイスト」を体感できるのが新しいボリューム・セクション。ドライブ感を保ったまま音量を上下できるパワー・レベル・コントロールを搭載しており、音質を維持したまま音量を下げられるだけでなく、音質に「パワー・アンプのドライブ感」をプラスする事も可能だ。さらに、パワー・アンプ段にFET(真空管の動作に近いトランジスタ)を搭載したアナログ回路を採用。チューブ・ギター・アンプ独特のコンプレッション感を生み出す「SAG感」をも再現している。

 そしてギター・アンプとしては異例の密閉性による圧倒的な音圧感、不要な共振の排除による高音質化を実現した一体成形のスピーカー・キャビネットにも注目して欲しい。アンプ・ユニットとシャーシをフローティングさせ、余計な共振を起こさないだけで無く、小型アンプとは思えない芳醇なロー・エンドを生み出す独自のバスレフ構造も盛り込んでいる。そのアンプ・キャビネットの素材には、軽量かつ頑丈、音響特性に優れたABS樹脂を採用(バッフル板には木材を使用)。重量も驚くほど軽く、わずか3.8kg。このギター・アンプの常識を覆す超軽量設計により可搬性も高めている。もちろん、シャーシは軽くても、その音色は「軽く」ない。低価格アンプだと思ってスルーしてしまいそうなチューブ・アンプ・マニアにもぜひ一度チェックして欲しいと願う音色だ。

 驚くべきはポイントはまだまだある。このVX IIはUSB端子を搭載しており、製品にはモデリング・ソフトウェア「JamVOX III」がバンドルされている。それだけでなく、ASIOドライバーにも対応するUSBオーディオ・インターフェイス機能もあり、このVX IIをそのままオーディオ・インターフェイスとして使用する事も可能だ。そしてPCはもちろん、iOSデバイスにも対応するVOXデジタル・アンプのエディター/ライブラリアン・ソフト「Tone Room(PC版iOS版)」をダウンロード(無償)する事で、サウンドをPCやiOSでバイス上にメモリーする事も可能。さらに細かいエディットでサウンドを追求したり、気に入ったサウンドをストックする事までできるのだ。

 全ての機能を紹介するだけでも大変なこのVX IIだが、多彩なだけで無く、とにかくその出音に説得力があるのが最大の魅力だろう。オーセンティックなクランチ・ドライブからモダン・アンプのウルトラ・ハイゲインまでを高いレベルでシミュレートする新時代のアンプの登場だ。1人1台持っていても損は無い、ギター・ライフを充実させてくれる要チェックの1台だ。

※使用ギター:Paul Reed Smith / 30th Anniversary CUSTOM 24

VOX / VX II

VOX / VX II(背面)

VOX / VX II(コントロール部)

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

VOX / VX II

価格:¥22,000 (税別)

【スペック】
●アンプ・モデル数:11 ●エフェクト数:8●プリセット・プログラム数:11 ●ユーザー・プログラム数:2(VFS5使用時は8)●入出力端子:INPUT端子、ヘッドホン端子、AUX IN端子、FOOT SW端子、USB端子(Type B)●パワー・アンプ出力:最大約30W RMS@4Ω ●スピーカー:8″4Ω ●信号処理:A/D変換24bit、D/A変換24bit、サンプリング周波数44.1KHz ●電源:ACアダプター(DC15V)●消費電流:3.3A ●外形寸法:354(W)×192(D)×313(H)mm ●質量:3.8kg●付属品:ACアダプター、JamVOX III ダウンロード・カード
【問い合わせ】
(株)コルグお客様相談窓口 TEL:0570-666-569 http://www.voxamps.jp/products/VX/
デジマートでこの商品を探す

VOX / VX I

デジマートでこの商品を探す

VOX / VX I-SPL

デジマートでこの商品を探す

プロフィール

村田善行(むらた・よしゆき)
株式会社クルーズにてエフェクト・ペダル全般のデザイン担当、同経営の楽器店フーチーズ(東京都渋谷区)のマネージャーを兼任。ファズ関連・エフェクター全般へのこだわりから専門誌にてコラムを担当する他、覆面ネームにて機材の試奏レポ/製品レビュー多数。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS