楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品レビュー
  • ブラウン・サウンド・ディストーションの決定版!

320design / Brown Feather

320design / Brown Feather

  • 試奏・解説・文:村田善行 動画撮影:伊藤大輔
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラウン・サウンド──そのキーワードから連想されるサウンドは? きめの細かい歪み。深く歪み、なおかつ倍音がはじける様な広がり。歪みきった中に残る芯のあるアタック……恐らくそんなイメージなのではないだろうか。そんな「ブラウン・サウンド」を求める方であれば、ぜひ一度この320designのペダルを試してみて欲しい。

 プレーン弦の音の太さがどれくらい重要か? ガッツがあるのに騒々しくないナチュラル・ドライブの延長線上にあるハイゲイン・サウンド。この感じは正しく、先に述べた「ブラウン・サウンド好き」を唸らすサウンドだと言えるのではないだろうか。特に高域のオープンなテイストが絶妙で、特徴的なWideとNarrowという2つのトーン・コントロールで倍音と実音のトーンを上手く引き出すことができる。そのためには弾き手がしっかりとピッキング出来ている必要があるが、それもプロフェッショナルなペダルならでは、という印象を与えてくれる。

 ブラウン・サウンドの名の通り、モディファイ・マーシャルやSoldano/SLO-100等の人気を決定づけたあの歪みが連想できる。アメリカン・ロックのハード・ドライブ・サウンドが好きな方は手に入れて損は無いだろう。ちなみに、軽く歪ませるというよりは、結構ゲインを稼いで「歪んでます!」という感覚で使って欲しい。今回の動画もフェンダー・アンプだが、ここまでちゃんと歪んでくれるのが素晴らしい。

※使用アンプ:Fender '68 Custom Deluxe Reverb
※使用ギター:Crews Maniac Sound / OSL

320design / Brown Feather

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

320design / Brown Feather

価格:¥32,400 (税込)

【スペック】
■コントロール:ボリューム、ワイド、ナロー、ゲイン、エフェクト・オン/オフ・スイッチ、エフェクト・オン・インジケーター ■入出力端子:入力、出力 ■電源:DC9V ACアダプター(センターマイナス) ●重量:500g
【問い合わせ】
320design http://www.320design.net/top.html
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

村田善行(むらた・よしゆき)
株式会社クルーズにてエフェクト・ペダル全般のデザイン担当、同経営の楽器店フーチーズ(東京都渋谷区)のマネージャーを兼任。ファズ関連・エフェクター全般へのこだわりから専門誌にてコラムを担当する他、覆面ネームにて機材の試奏レポ/製品レビュー多数。

オススメRECOMMEND

    人気記事RANKING

    製品レビューREVIEW

    製品ニュースPROUCTS