楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

【YAMAHA/VKB-100】ボーカロイドをリアルタイムに演奏できるキーボード誕生

YAMAHA / VKB-100

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤマハは、ボーカロイド・キーボード『VKB-100』を発表しました。発売は12月予定、価格はオープンプライスです。

 コンピューター上で人工の歌声を作り出すことが出来る、“ボーカロイド”は、初音ミクなどのさまざまなライブラリが登場し、一つの音楽ジャンルとして呼べる存在にまで成長してきました。しかしながら、これらを使いこなすにはコンピューター・ミュージックに関する専門的な知識が必要です。さらにより人間らしく発声させるためには、歌声を細かく設定するテクニック(いわゆる“調教”)が要求されます。

 そこで、ボーカロイドの世界をもっと手軽に楽しめるように開発されたのが本製品「VKB-100」です。これまでのソフトウェアと異なり、キーボードを使って歌を演奏できる新しい体験を提供します。試作品の段階では、歌詞の入力と鍵盤演奏を同時に行なう仕様になっていましたが、歌詞の入力速度に限界があるため、最終的には事前入力方式にが採用されました(試作品がWebサイトで確認できます)。つまり、鍵盤を押すごとに歌詞が順番にトリガーされることで、ボーカロイドを歌わせることができるという仕組みです。リアルタイムの歌詞入力作業が省略されたため、右手でメロディを弾きながら左手で歌声の表情付けを行なうことが可能になり、深い歌唱表現を楽しむことができるようになりました。

▲ボーカロイド・キーボード『VKB-100』

 また、楽器との一体感が得られるよう、 ミニ鍵盤タイプのショルダー・キーボード・デザインを採用。本体背面にスピーカーが搭載されているため、 キーボード単体でも楽しむことができます。

▲ シンガーのように動けて演奏できるショルダー・キーボード

 なお、VKB-100には、歌声ライブラリを「VY1」プリインストール。さらに専用アプリから 最大4人(「初音ミク」「Megpoid」「IA」「結月ゆかり」)までシンガーを追加できます。また、あらかじめ5種類のボーカロイド曲の歌詞もプリセットされています。

▲ 最大5つの歌声に対応

 本製品は2017年9月1日(金)~3日(日)に幕張メッセで開催される「マジカルミライ」のヤマハ株式会社の展示ブース内にてご体験いただけます。
「マジカルミライ」ウェブサイト: http://magicalmirai.com/2017/

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

YAMAHA / VKB-100

価格:オープン

【発売日】
2017/12/9
【スペック】
製品仕様などの詳細は後日、ヤマハWebサイトにて公開されます。
【問い合わせ】
シンセサイザー・デジタル楽器サポート http://jp.yamaha.com/support/music-production/digital_inst
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS