楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 連載
  • いっちーのデジタル・デジマート 〜第27回〜

初音ミク・マジカルミライ2017でボカロ・キーボード拝見!

YAMAHA / VKB-100

初音ミクの創作文化を体感できるイベント「マジカルミライ2017」が2017年9月1日(金)〜3日(日)幕張メッセにて開催され、多くの来場者で盛り上がりました! なんと過去最大の3万人以上が来場されたようです。そして今年初音ミク10周年という節目にふさわしく、新たなボーカロイド体験を提供するYAMAHAのボーカロイド・キーボード「VKB-100」が初披露されて話題になりました。今回はそのレポートを中心にお届けいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 YAMAHA VKB-100は、コンピューター上で人工の歌声を作り出すことができる“ボーカロイド”をもっと手軽に楽しめるように開発されたショルダー・タイプのキーボードです。

▲ボーカロイド・キーボード『VKB-100』

 音声ライブラリは5つから選ぶことができます。「VY1」が本体にプリインストールされてますが、そのほかの「初音ミク」「Megpoid」「IA」「結月ゆかり」は専用アプリで追加可能(1つは無料、残り3つは有料)。使用できる歌詞は、プリインストールされている千本桜などの有名ボカロ曲以外にも、専用アプリからBluetooth経由で、自分で入力した歌詞を追加することができます。

 また本体には音色(ボカロ以外の音色も搭載)や、声質(Gender)、Decay、歌詞、エフェクトを設定するためのスライダーとノブを装備し、それらの情報はネック部分の液晶に表示されます。

▲ 音色選択セクション。エフェクトはリバーブ、トレモロ、コーラス、ディストーションを搭載。ツマミとノブで直感的な操作が可能だ

▲ 音声ライブラリを初音ミクに選択した状態

▲ 音声ライブラリをMegpoidに選択した状態

▲ 音声ライブラリをIAに選択した状態

▲ スライダーをLYRICSに合わせ、千本桜の歌詞を選択

▲ 千本桜の歌詞が表示されている様子。鍵盤を弾くごとに1文字ずつ送り出され、歌唱状況を視認できる

▲ 専用アプリにはオリジナル歌詞が保存でき、Bluetooth経由で本体へ瞬時に転送できる

▲ 歌詞を入力している様子

 先日の製品ニュースで紹介したとおり、事前に入力された歌詞が鍵盤を押すごとに一文字ずつトリガーされる仕組みによって、ボーカロイドをリアルタイムに演奏できるのですが、鍵盤をミスタッチした場合はメロディと歌詞にズレが生じてしまいます。これを修正するのが“PHRASEボタン”で、このボタンを使えば次の文節への送り、または前の文節への戻しが行なえるので、ミスタッチしても次のフレーズにはしっかりと歌詞をメロディに追従させることができるというわけです。

ネックにはトランスポーズや歌詞フレーズの先頭への送り&戻しボタンのほか、歌声の表情付けやビブラートなどが行なえるコントローラーを装備

▲ 歌声の音質設定は専用アプリで3つ設定が可能。本体のMemoryボタンを使って呼び出す。

 本体にはスピーカーも搭載し、軽量でどこでも気軽にボーカロイドの演奏が楽しめます。さらにBluetoothでiOSデバイスを接続するワイヤレスMIDIアダプターも内蔵しているので、iOSアプリやMacのソフト音源を演奏することも可能。発売は12月、販売価格は4万円前後を予定しているとのこと。発売が待ち遠しいです!

▲ 今までになかったスタイリッシュなデザイン。スピーカーも搭載し電池で駆動する

VOCALOID Keyboard Webサイト
https://www.vocaloid.com/vocaloidkeyboard/

そのほかの展示の様子

▲ エントランス

▲ iOSアプリと組み合わせて楽器のセッションを楽しめるヘッドフォン・アンプYAMAHA SessionCakeの初音ミク・バージョン(非売品)

▲iPadやiPhoneで本格的な歌声制作が楽しめるアプリ「Mobile VOCALOID Editor」展示ブース。オプション・ライブラリに「初音ミク」が追加された

▲ Mobile VOCALOID Editorは、パソコン版のVOCALOID Editorゆずりの充実した機能を装備

▲ ディリゲント・ブース。DJ機材メーカーRELOOP製品や、イヤープロテクターTHUNDERPLUGSなどを展示

▲ ディリゲント・ブースではDJに興味のある来場者でにぎわっていた

▲ SONOCAブース

▲ トート音楽院ブース。初音ミク V4Xレッスンの体験ができた

▲ SONICWIREブース

▲ YAMAHA AG03-MIKUの体験ブース

▲ 初音ミク・マジカルミライ 2017バージョン・フィギュア

▲ 初音ミク・フィギュア

▲ 鏡音レン・フィギュア

▲ 鏡音リン・フィギュア

巡音ルカ・フィギュア

▲ 浮世絵木版画 初音ミク 歌姫東海道 初音未来

▲ ミクの部屋

▲ DX7は初音ミクのデザインの元となったシンセサイザーとしても有名

SUPER GT 2017参戦マシン「グッドスマイル 初音ミク AMG」の実車

レーシングミク・サポーターズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

YAMAHA / VKB-100

価格:オープン

【発売日】
2017年12月
【スペック】
製品仕様などの詳細は後日、ヤマハWebサイトにて公開されます。
【問い合わせ】
シンセサイザー・デジタル楽器サポート http://jp.yamaha.com/support/music-production/digital_inst

プロフィール

いっちー
元楽器販売店。楽天市場内の店長Blogを毎日10年以上更新し、2008年ブログ・オブ・ザ・イヤーを受賞。学生のころから作曲やDJ活動、バンド活動などの経験を積む。得意ジャンルはクラブ・ミュージック

オススメRECOMMEND

    人気記事RANKING

    製品レビューREVIEW

    製品ニュースPROUCTS