楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 特集
  • みやぞんがEpiphone 2018モデルのアコースティック・ギター4本で即興ソングを作ってみた

みやぞん(ANZEN漫才)がEpiphone 2018モデルのアコースティック・ギターで即興ソングをドロップ!

Epiphone 2018 Models

  • 制作:デジマート・マガジン 取材・文:井戸沼尚也 写真撮影:八島崇 動画撮影&編集:熊谷和樹 録音:嵩井翔平

2017年11月16日(木)に先行公開した“柳沢亮太(SUPER BEAVER)× Epiphone 2018(エレキ版)”に続き、Epiphone 2018アコースティック・モデルを、まさかの“みやぞん(ANZEN漫才)”がレビュー! 普段からDove PROを使用し、TVやライブで活躍するみやぞんに、エピフォン2018年モデルのアコースティック・ギターを4本紹介する即興ソングを作ってもらった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

みやぞん(ANZEN漫才)× Epiphone 2018

Dove PRO

音も装飾も華やかな名器Dove PROにFishmanのピックアップ・システムを搭載!

Dove PRO

Doveとは、尾の尖った種類の鳩のこと。白い鳩が描かれたピックガードにあこがれて本器を手にする人も多い

 ピックガードに描かれた鳩がトレードマークの名器、Dove PRO。ブリッジの形状やインレイも相まって、華やかな印象のギターだ。サウンド面でも華やかなトーンが本器の特徴である。ボディ・サイド&バックにセレクト・メイプル、ネックにハード・メイプルを採用し、一音一音がくっきりと明瞭で、コードを弾いても明るく響く。接地面積の大きなブリッジと、25.5インチという少し長めのスケールも、Dove PROならではのトーンに一役買っているようだ。本器はFishman製Sonicoreピックアップ(アンダー・サドルのピエゾ・ピックアップ)とSonitoneプリアンプを装備し、サウンド・ホール部分にボリュームとトーンのコントロールを備えている。これにより、すぐにでもライブで使える即戦力仕様となっている。

Dove PRO(Back)

【Specifications】
●ボディ:ソリッド・スプルース(トップ)、セレクト・メイプル(サイド&バック) ●ネック:ハード・メイプル ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:648mm ●ピックアップ:フィッシュマン・ソニトーン(アンダー・サドル) ●プリアンプ:フィッシュマン・ソニトーン・サウンドホール・プリアンプ ●コントロール:マスター・ボリューム、マスター・トーン ●ペグ:グローバー ●カラー:バイオリン・バースト

デジマートでこの商品を探す

Miyazon's Impression

音も好みですね。なんというか……Doveっていう音しますよね?

 ワン、ツー、スリー、フォー♪ Dove、Dove素敵なギター♪、色もいいし、デザイン最高、平和のシンボル白い鳩〜、ホントに素敵なギターーー! 弾きやすい、イエイ!

 ……えー、僕はいつもDove PROを使っているんですが、もともとはこれがDoveということを知らなかったんですよ。前に使っていたギターが壊れて、修理代も高くつくということで、だったら新しいギターを買おうと思って選んだのがこれなんです。デザインも可愛くて、いいなぁと思いました。それと手頃な値段なので、どんな環境でも安心して使えるのがいいですね。音も好みですね。なんというか……Doveっていう音しますよね? もう親友みたいな感じです。

Hummingbird PRO

ロッカーに愛され続けるルックスとウッディな温かいトーンが魅力

Hummingbird PRO

花の蜜を吸うハチドリが描かれたピックガード。べっ甲柄のピックガードに白と黄色で構成された絵柄が映える

 ハチドリが描かれたピックガード、指板に輝くパラレログラム・インレイなどの美しさが、ロック・ギタリストたちに愛され続けている名器、Hummingbird PRO。もちろんフォークやカントリーなどの生粋のアコースティック・プレイヤーからの評価も高く、弾き手に寄り添ってくれるウッディでウォームなサウンドが魅力だ。ボディ・サイド&バック、ネックともに厳選されたマホガニーを採用し、伝統的なハミングバード・サウンドを受け継いでいる。フェイデッド・チェリー・バーストの色合いも雰囲気満点だ。さらに本器は、ShadowのNanoFlexピックアップとePerformerプリアンプを搭載。ボリューム、トレブルEQ、ベースEQのコントロールで、より細やかなサウンド作りが可能だ。

Hummingbird PRO(Back)

【Specifications】
●ボディ:ソリッド・スプルース(トップ)、セレクト・マホガニー(サイド&バック) ●ネック:セレクト・マホガニー ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:629mm ●プリアンプ:シャドウ・eパフォーマー・プリアンプ ●コントロール:マスター・ボリューム、トレブル、ベース ●ペグ:グローバー ●カラー:フェイデッド・チェリー・バースト

デジマートでこの商品を探す

Miyazon's Impression

“夕方の川のせせらぎ”って感じがしますね!

 Hummingbird〜♪ 今、初めて弾いたけど〜、Doveより少し重みがあるようで〜、Hummingbird、いい音でしょう〜♪ ナイスなハミング、醸し出すっ、バーーード♪

 ……これは、Dove PROと兄弟みたいなギターですね! 例えばもし彼女ができたら僕はDove PROで、彼女はHummingbird PROだったらいいですよね! 並べてみても可愛いし、プレゼントするのにもいいと思います。音の面で言えばDove PROは爽やかで、“早朝の川のせせらぎ”って感じなんですけど、Hummingbird PROは……“夕方の川のせせらぎ”って感じがしますね!

PRO-1 Acoustic

エピフォンのノウハウを注ぎ込んだプレイアビリティに優れたモデル

PRO-1 Acoustic

ビンテージのエピフォン・ギターを彷彿させるメタル・バッジが付いたヘッド。ヒストリックなデザインだが、現代のモデルの中に混ざっても可愛い

 初めてアコースティック・ギターを手にする人にとって、これ以上に弾きやすいギターは存在しないのではないだろうか。ギター製作の長い歴史を持つエピフォンが、そのノウハウを注ぎ込んで徹底的に弾きやすさにこだわったギターが、このPRO-1 Acousticだ。手が疲れずコードを押さえやすいEZ-Profileネックに、楽に押弦できるジャンボ・フレットを採用。弦は工場出荷時から.009〜.047というウルトラ・ライト・ゲージが張られている。ネックの状態を安定させ、より正確な調整によって低弦高を実現するデュアルアクション・トラスロッドもポイントだ。アコースティック・ギターの練習には最初は指の痛みが伴うが、そうした要因を極力低減し、より楽しく弾ける1本になっている。

PRO-1 Acoustic(Back)

【Specifications】
●ボディ:セレクト・スプルース(トップ)、セレクト・マホガニー(サイド&バック) ●ネック:オクメ ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:629mm ●ペグ:エピフォン・デラックス ●カラー:ブルーバースト、エボニー、ナチュラル、ビンテージ・サンバースト、ワイン・レッド

デジマートでこの商品を探す

Miyazon's Impression

最初にギターを弾いた時のワクワク感を思い出します

 PRO-1、PRO-1、PRO-1だけど〜、初心者向け〜♪ これからギターを始める人に絶対いいと思うよ〜♪ 音を聴いてごらん? この音を〜、これがPRO-1♪ 本当にこれから入ってほしい〜、PRO-1最高〜♪

 ……この感じ、懐かしいですね! 最初にギターを弾いた時のワクワク感を思い出します。弦がほかのギターよりちょっと柔らかいし、押さえやすいですね。女の子が持ってもいいと思います。それにこのギターなら“Fコードの挫折”を感じなくて済むんじゃないですかね? 手も痛くならないし。あとはカラー・バリエーションがあるのもいいですよね!

Masterbilt DR-500MCE

リッチなサウンドを低価格で実現したオール・ソリッド・ウッド採用ギター

Masterbilt DR-500MCE

カッタウェイ仕様で、ハイ・ポジションでのプレイも楽にできる。広い音域を使いたいプレイヤーにはありがたい仕様だ

 Masterbilt DR-500MCEは、ボディ・トップにソリッド・シトカ・スプルース、サイド&バックにソリッド・マホガニーを採用した、オール・ソリッド・ウッドのモデル。この価格帯ではほかに類を見ないリッチでナチュラルな鳴り方が特徴だ。Plekシステムを使ったネック周りの精緻な作りや、グローバーのペグの採用など、エピフォンの由緒あるMasterbiltの名に相応しいクオリティとなっている。またライブでも即戦力となるよう、ShadowのNanoMagとNanoFlexいう2種類のピックアップとeSonic2プリアンプを搭載し、ステレオ・アウトでの出力が可能。コントロールはマスター・ボリュームとピックアップごとのEQで、音を作り込める。チューナーやアンチ・フィードバック・スイッチを内蔵している点も心強く、価格以上の質を誇る1本だ。

Masterbilt DR-500MCE(Back)

【Specifications】
●ボディ:ソリッド・シトカ・スプルース(トップ)、セレクト・マホガニー(サイド&バック) ●ネック:マホガニー ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:648mm ●ピックアップ:シャドウ・ナノマグ(ネック&ブリッジ) ●プリアンプ:eソニック・プリアンプ with ビルト・イン・チューナー ●コントロール:マスター・ボリューム、ナノマグEQ、ナノフレックスEQ、フェイズ・“アンチ・フィードバック”・スイッチ、エレクトロニック・チューナー、アウトプット・ミュート・スイッチ ●ペグ:エピフォン・ビンテージ・スタイル ●カラー:ビンテージ・サンバースト、ナチュラル

デジマートでこの商品を探す

Miyazon's Impression

音の深み、重み、迫力がありますね
これはプロのギターの領域じゃないですか?

 Masterbiltはいいギターだぁ〜♪ 音いいし、深みもあるし、機能だって優れてるぅ〜、木の感じもなんか高級感あるぅ〜♪ 簡単に言うと、僕これ欲しいギターです〜♪

 ……ここ(ロー・ポジション)でも弾きやすいし、ここ(ハイ・ポジション)でも弾きやすいですね! 高いフレットにカポを付けてもキレイな音がしそうです。それから音の深み、重み、迫力がありますね。ちょっと、これはプロのギターの領域に入ってきたんじゃないですか? 木の感じとか、本気を感じます! ここ(内蔵チューナー)でチューニングできるのも最高です!

Total Impression

エピフォンさんには愛があると思います!

 今日いろいろなギターを弾かせていただいて、エピフォンさんがすごくこだわってギターを作っているということがよくわかりました。木の素材や、初心者の人にはどういうギターがいいのかとか、ものすごく考えていますよね! エピフォンさんは愛があると思います。

 例えば、ギターを始めたいと思っても最初から何十万円も払えないですよね。でもエピフォンさんは手の届きやすい価格でギターを作っていて、それで本当にいいもの、可愛いものを作ってくれているので、おかげでギターを好きになれるチャンスが多くなっていると思います。

 それから実は今日初めて知ったんですけど、エルヴィス・プレスリーも特注のDoveを使っていたそうですね! 僕はプレスリーが大好きなんですけど、僕がDoveを使っているというのは運命を感じますよ。来るべくしてきたのかもしれないですね。それか、行くべきして来たのか……?

 とにかく今日はどれもすごくよかったんですけど、同時にDoveに対する愛着がますます深まりました! 素晴らしい機会をいただき、ありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Epiphone / Dove PRO

価格:¥47,000 (税別)

【スペック】
●ボディ:ソリッド・スプルース(トップ)、セレクト・メイプル(サイド&バック) ●ネック:ハード・メイプル ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:648mm ●ピックアップ:フィッシュマン・ソニトーン(アンダー・サドル) ●プリアンプ:フィッシュマン・ソニトーン・サウンドホール・プリアンプ ●コントロール:マスター・ボリューム、マスター・トーン ●ペグ:グローバー ●カラー:バイオリン・バースト
【問い合わせ】
ギブソン・ジャパン http://www.epiphone.jp/
デジマートでこの商品を探す

Epiphone / Hummingbird PRO

価格:¥47,000 (税別)

【スペック】
●ボディ:ソリッド・スプルース(トップ)、セレクト・マホガニー(サイド&バック) ●ネック:セレクト・マホガニー ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:629mm ●プリアンプ:シャドウ・eパフォーマー・プリアンプ ●コントロール:マスター・ボリューム、トレブル、ベース ●ペグ:グローバー ●カラー:フェイデッド・チェリー・バースト
【問い合わせ】
ギブソン・ジャパン http://www.epiphone.jp/
デジマートでこの商品を探す

Epiphone / PRO-1 Acoustic

価格:¥26,000 (税別)

【スペック】
●ボディ:セレクト・スプルース(トップ)、セレクト・マホガニー(サイド&バック) ●ネック:オクメ ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:629mm ●ペグ:エピフォン・デラックス ●カラー:ブルーバースト、エボニー、ナチュラル、ビンテージ・サンバースト、ワイン・レッド
【問い合わせ】
ギブソン・ジャパン http://www.epiphone.jp/
デジマートでこの商品を探す

Epiphone / Masterbilt DR-500MCE

価格:¥92,000 (税別)

【スペック】
●ボディ:ソリッド・シトカ・スプルース(トップ)、セレクト・マホガニー(サイド&バック) ●ネック:マホガニー ●指板:ローズウッド ●フレット:20 ●スケール:648mm ●ピックアップ:シャドウ・ナノマグ(ネック&ブリッジ) ●プリアンプ:eソニック・プリアンプ with ビルト・イン・チューナー ●コントロール:マスター・ボリューム、ナノマグEQ、ナノフレックスEQ、フェイズ・“アンチ・フィードバック”・スイッチ、エレクトロニック・チューナー、アウトプット・ミュート・スイッチ ●ペグ:エピフォン・ビンテージ・スタイル ●カラー:ビンテージ・サンバースト、ナチュラル
【問い合わせ】
ギブソン・ジャパン http://www.epiphone.jp/
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

みやぞん
足立区生まれの幼馴染みふたり、みやぞんとあらぽんで結成したお笑いコンビ、ANZEN漫才のボケ担当。運動神経が抜群で幼い頃から野球やテニスなどに打ち込んでいたが、中学生の時に足を複雑骨折。その時に“ギターを弾こう!”と思い立ち、独学でアコースティック・ギターを始める。詳しいコードや音楽理論は知らないが、曲を聴いた瞬間に耳コピができたり、即興で歌を作れたりと、類い希なる才能でマルチに活躍中。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS