楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 特集
  • プロフェッショナルDJのニーズにも応えるオールインワンDJシステム

hara(HyperJuice)× Pioneer DJ XDJ-RX2

Pioneer DJ / XDJ-RX2

  • 制作:デジマート・マガジン 取材・文:白石裕一朗 写真撮影:小原啓樹 動画撮影:森田良紀 動画編集:熊谷和樹

Pioneer DJ XDJ-RX2はUSBメモリーなどに保存された楽曲データを読み込んで使用するDJプレーヤー/DJミキサーの一体型システム。ビギナーにも手が届きやすい価格帯ながら、RX2では操作系がリファインされ、同社のプロ・ライン機材により近づいた仕上がりとなった。今回は「ULTRA JAPAN」「Boiler Room」など数々のステージでオーディエンスをロックしてきたHyperJuiceのharaに、XDJ-RX2を使ったDJプレイを依頼。その実力を計ってもらった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■限定50台! Pioneer DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー プレゼント・キャンペーン実施中!

 2018年4月27日(金)より、対象店舗にてXDJ-RX2をご購入の方に「Pioneer DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー(16GB)」を50台限定でプレゼントします! 詳細はこのページの最後でご確認ください。

DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー プレゼント・キャンペーン実施中!

hara (HyperJuice) × Pioneer DJ XDJ-RX2

Pioneer DJ XDJ-RX2
大型ディスプレイと8×2のパッドを備えたオールインワンのDJシステム

Pioneer DJ XDJ-RX2 / 価格:183,333円(税別)

デジマートでこの商品を探す

 XDJ-RX2は、DJプレーヤー×2とDJミキサーが一体化したインターフェース。ただし本体にCD用のスロットは用意されておらず、USB端子経由で楽曲ファイルを読み込んでプレイする。また同社の楽曲管理ソフトウェアrekordbox(無償:Mac/Windows)で作成したプレイリストや楽曲解析にも対応している。

 本体中央上部には7インチの大型ディスプレイを搭載し、楽曲のブラウジング/選曲や、波形の表示ができる。コンピューターを接続することなく、スタンドアローンでのDJプレイが可能だ*。ミキサー部は、同社のDJミキサーDJM-900NXS2と同等のEQ/チャンネル・フェーダー特性となり、質の高いミキシングを実現する。さらに、おなじみの「SOUND COLOR FX」「BEAT FX」というキャラクターの異なる2種類のエフェクトを搭載し、再生音にさまざまな変化を加えることが可能。この2つのエフェクトは併用することもできる。

 プレーヤーの下部には8つのマルチカラーPERFORMANCE PADを搭載。HOT CUE(楽曲の任意のポイントを瞬時に頭出しできる機能)やBEAT LOOP、SLIP LOOP、BEAT JUMPなどのパフォーマンスを可能にする。このHOT CUEは、先述したrekordboxであらかじめ8個所まで設定することもできる。

 入出力には2系統のマイク入力(XLR/フォーン・コンボ)やライン/フォノ入力(RCAピン)も装備し、ホームユースだけでなく店舗の据え置き用としての拡張性も確保。メインのアウトプットはXLRバランス端子が採用されているところにも、音質にこだわるPioneer DJの姿勢が見て取れる。
[この商品をデジマートで探す]

*USB端子にはiOS/Androidスマートフォンやrekordboxをインストールしたコンピューターをつないで、ストレージ内の楽曲をプレイ可能。またXDJ-RX2に付属しているDJソフトrekordbox djをインストールしたコンピューターをつなげば、XDJ-RX2をrekordbox djのコントローラーとしても使用できる。

hara's impressions

XDJ-RX2はCDJ-2000NXS2やDJM-900NXS2と同じ感覚でプレイできます

 DJを始めた当初からCDJを操り、普段のステージでもCDJ-2000NXS2+DJM-900NXS2を使用するなど「Pioneer DJの機材とともに育ってきました」と語るhara。現場感あふれるアグレッシブなパフォーマンスの後に、XDJ-RX2やrekordboxの使用感、DJに対する姿勢などについて聞いた。

DJプレイで使用する楽曲の読み込み

 普段はデータで曲を購入することが多いので、MacBook Proにrekordboxをインストールして曲ライブラリーの管理をしています。rekordboxは直感的なレイアウトと動作が軽いところが気に入っています。日常的に音楽を聴く際もrekordboxを使っているので、その延長線上で曲管理や選曲を行なえるのがいいですね。
 作成したプレイリストはUSBメモリーやハード・ディスクにコピーして持ち出し、現場でCDJに読み込んでプレイしています。今回もXDJ-RX2にUSBメモリーを挿して、そこから楽曲を読み込みました。XDJ-RX2のディスプレイは大型で表示もクッキリしているので、曲のブラウジングがやりやすいです。

USB端子はトップ・パネル右上に2つ用意されている

7インチ・ディスプレイは明るくクッキリとしており、選曲も快適。画面右側のLOADボタン1・2(赤枠)を押して曲を読み込みたいデッキを選ぶ

XDJ-RX2の改良ポイント

 僕は前モデルのXDJ-RXも触ったことがあるのですが、バージョン2になって、操作子のレイアウトがよりCDJやDJMに近くなりました。僕たちは普段、CDJ-2000NXS2やDJM-900NXS2など“プロ仕様”の機材でステージでのDJプレイを行なっていますが、XDJ-RX2はそれらの操作と比べても違和感が無い。そうした機材を、例えば自宅に置いておけるのはいいと思いました。そうすれば、XDJ-RX2で仕込んだルーティンをそのままステージで再現できますから。XDJ-RX2に慣れていれば、大抵のPioneer DJ製DJプレーヤーやDJミキサーは使いこなせると思います。

赤枠のデッキ、及びミキサー・セクション各操作子のレイアウトや操作感はプロ用の上位機種と変わらない

比較までにCDJ-2000NXS2(左)とDJM-900NXS2の操作子レイアウト

エフェクトについて

 今回の動画では、僕が普段聴いたりプレイしている音楽をそのまま使いました。DJとは言え、曲をただ流すだけでなく、エフェクトやループで自分なりにアレンジできるのがPioneer DJ製品のアドバンテージだと思うので、僕なりのアレンジを加えています。
 エフェクトはDJM-900NXS2と全く同じ感覚で使えました。僕はBEAT FXでは“ECHO”を使う機会が多く、一方のSOUND COLOR FXは“FILTER”がメインです。短いエフェクトはノブの操作性がいいSOUND COLOR FXで直感的に操作し、じっくり音色を変えたい場合はBEAT FXという役割分担です。

BEAT FXは8種類を用意。ECHOなどをじっくりかけるのに適している

SOUND COLOR FXではノブを使った直感的な音色変化を実現

HOT CUEの活用

 HOT CUEはまず頭出し用に必ず1つ打つようにしています。ほかにも、今回の2曲目における“Baby”という女性の声ネタなど、特徴的なフレーズや言葉の頭に打って、連打やループでアレンジするのに活用しています。このHOT CUEはrekordboxであらかじめ仕込んでおけるのが便利です。また、前モデルにはPERFORMANCE PADが4つしかないことを考えると、パッドを8つ備えたXDJ-RX2では、さらに幅広いプレイができそうに感じました。

rekordboxのHOT CUE設定画面。再生中または一時停止中に、頭出ししたい位置で画面下のA〜Hをクリックすることで記録される

8つのPADを駆使したアグレッシブなプレイが可能だ

楽曲のミキシングについて

 ミキシングの際は、左右のプレーヤーで再生する2曲を組み合わせて新しい曲に聴こえるよう、ロング・ミックスを心がけています。ミックス中はEQで細かく調整したりフェーダーを大胆に動かして、お客さんが飽きずに踊れるよう意識しています。さらに先述したエフェクトやパッドを使ったループなどを組み合わせて、プレイにフィジカルな要素を盛り込みます。
 XDJ-RX2のディスプレイには左右のプレーヤーの曲が上下2段で表示されるので、ビートのズレなどが視覚的に確認できますし、曲のブレイクなども把握しやすいです。コンピューターの画面が無くても、十分にDJプレイに必要な情報が得られます。

DJソフトと変わらない情報量を誇るディスプレイ。上段の波形で曲の再生状況を(センターラインの中心線が基準)、下段の楽曲情報で曲の全体像を把握できる

DJプレイの録音に便利なMASTER REC機能

 XDJ-RX2には“MASTER REC”という機能があり、USBメモリーなどに、XDJ-RX2で行なったDJプレイをそのまま録音可能です。DJがうまくなるために、自分のプレイを録って聴き返すのはとても効果的。僕も自宅でDJプレイを録る機会は多いので、この機能はかなり嬉しいです。XDJ-RX2にはキーボード機能も搭載しており、録音したファイルに本体だけで名前を付けられるのも便利です。

MASTER REC機能(赤枠)でUSBメモリーなどにDJプレイを直接録音できる

キーボード機能を使ってファイルに名前を付けたりリネームできる

総評〜Total impressions

XDJ-RX2はビギナーからプロまで薦められる製品です

 XDJ-RX2はスタンドアローンなので、コンピューターをつながなくても直感的に操作できます。USBメモリーを挿せば曲をプレイできるので、最初はシンプルにXDJ-RX2で好きな音楽をかけてみるといいと思います。そこからエフェクトやループを触ると音の変化を実感できるので、いろいろなアイディアが湧いてくるのではないでしょうか。DJに興味があったり、DJスキルを向上させたい人にはピッタリ。身近にこういう機材を置いておくと、自然とDJがうまくなると思います。

 また、XDJ-RX2は僕らのようにDJをメインに活動しているプロフェッショナルにも、自宅用のシステムとして薦められます。操作感が普段ステージで使っているCDJやDJMと変わらないので、スキルの向上や新しい音楽アイディアの発見、DJプレイの仕込みなどにとても役立ちます。もちろん、音質的にも優れたXDJ-RX2をそのままステージで使うのもアリだと思います。

 僕はDJを行なう際、オーディエンスが“ノれる、踊れる”ことを大前提にしています。選曲時はDJブースから見える景色を思い浮かべていますし、人が集まるパーティは“生き物”だと思っています。DJは、オーディエンスが目の前にいてこそ成立する仕事。ブースで自分の思考や感情をプレイとして表現し、それが目の前の人に伝わっていることが分かったときは、大きなやりがいを感じます。お客さんには楽しんで帰ってほしいですし、クラブ・ミュージックで感動できることを伝えられれば最高ですね。XDJ-RX2は、そんな瞬間を迎えるための入口として、最適な1台だと思います。

限定50台! Pioneer DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー プレゼント・キャンペーン実施中!

rekordbox / rekordbox djのオリジナル・マニュアル入り「Pioneer DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー」

 2018年4月27日(金)より、対象店舗にてXDJ-RX2をご購入の方にrekordbox / rekordbox djのオリジナル・マニュアルが入った「Pioneer DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー(16GB)」をプレゼントいたします。全国50台限定、なくなり次第キャンペーン終了となるためお早めにお求めください!

■キャンペーン詳細:
 下記対象店舗でPioneer DJ XDJ-RX2を購入いただいた際に販売店様からお受け取りください。「Pioneer DJオリジナル・クリスタルUSBメモリー(16GB)」の中にはXDJ-RX2使用時に重宝する「rekordbox Export mode Manual」と「rekordbox dj Performance mode Manual」のPDFマニュアルが保存されています。是非この機会にXDJ-RX2を購入してrekordbox djを使い倒してください!
※本キャンペーンは賞品が予定数に達し次第終了となります。あらかじめご了承ください。

■キャンペーン対象店舗で購入(リンクから商品一覧・購入ページへ):
池部楽器 PowerDJ’s渋谷店
池部楽器 PowerDJ’s池袋店
池部楽器 リボレ秋葉原店
・OTAI RECORD
・Mikigakki DJ’s+
島村楽器 三ノ宮店
島村楽器 梅田店
島村楽器 金沢店
・島村楽器 綾川店
島村楽器 新宿PEPE店
島村楽器 札幌パルコ店
・島村楽器 川崎ラゾーナ店
島村楽器 仙台イービーンズ店

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Pioneer DJ / XDJ-RX2

価格:¥183,333 (税別)

【スペック】
■周波数特性:20Hz to 20kHz(USB、AUX(0dB/12dB)、 MIC1、MIC2) ■S/N比:112dB(USB) ■全高調波歪率:0.003%(USB) ■入力端子:LINE×2(RCA)、PHONO×2(RCA)、MIC×2(XLRコネクター&1/4"TRSジャック)、AUX×1(RCA) ■出力端子:MASTER1×1(XLR)、MASTER2×1(RCA)、BOOTH×1(1/4"TRSジャック)、PHONES(1/4"ステレオフォーンジャック×1、3.5mmステレオミニジャック×1) ■USB:Aタイプx2、Bタイプx1 ■電源:AC100V、50Hz/60Hz ■消費電力:25W ■最大外形寸法(WxDxH):728.2mm × 443.8mm x 108.4mm ■本体質量:9.1kg ■付属品:電源コード、USBケーブル、保証書、取扱説明書(クイックスタートガイド)、ソフトウェアのライセンスに関するお知らせ、rekordbox djライセンスキーカード
【問い合わせ】
Pioneer DJ https://www.pioneerdj.com/ja-jp/
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

hara (HyperJuice)
1991年生まれ。2000年代中期のアンダーグラウンドに影響を受け2007年からDJとして活動を開始。レコードショップのクラブバイヤーを経て、2013年に盟友fazerockとサウンドチーム「HyperJuice」を結成。都内を中心に全国各地のクラブでプレイし、「ULTRA JAPAN」「Outlook Festival Japan」「Electric Zoo」等の大型フェスに出演。海外アーティストのサポートアクトを多数行ない、ButterzのElijah & Skilliamがプロデュースする「Boiler Room Tokyo JP Grime All-Stars」でもプレイした。UKグライムシーンの雄・Stormzyから初来日の際にライブDJに指名され「adidas Originals by NIGO」のプロモーションムービーに参加。現在はPioneer DJのオフィシャルプレイヤーとしてDJソフトウェア「rekordbox™」に携わり、クラブミュージック専門ラジオ局「block.fm」でレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを担当。東京の次世代を牽引するDJの1人。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS