楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品レビュー
  • 音作りの中枢となるオールインワン・ベース・プリアンプ/DI

EDEN / MODULE

EDEN / MODULE

このエントリーをはてなブックマークに追加

 MODULEはEDENのアンプ・ヘッド「TERRA NOVAシリーズ」のプリアンプ・セクションをペダル型に落とし込み、再構築したプリアンプ/DIです。頑丈な筐体に優れた操作性と充実した機能を盛り込んでおり、少なくともプリアンプ/DIについては、現時点におけるEDENのフラッグシップ・モデルと言っても差し支えないでしょう。

EDEN / MODULE

 MODULEの核となる機能は、2バンドのセミ・パラメトリックEQを含む4バンドEQセクションです。これに加えてEDENの独自回路エンハンス・コントロールやベース・ブースト機能、オート・コンプなどで構成されています。インプット・ゲインとマスター・ボリュームにはクリップLEDが付いており、入出力段階の両方で不快な歪みが生じるのを未然に防ぐことができます。トップ・パネルにはミュート、エンハンス、ループのオン/オフの3つのフット・スイッチが並び、一般的なプリアンプに搭載されているEQバイパスはありません。サイド・パネルにはアクティブとパッシブのインプットが別々に備えられており、バック・パネルにはあらゆる環境に対応できるDIアウト、チューナー・アウト、ステレオ外部入力、ヘッドフォン・アウトのほか、モノラル構成のプリアンプに対してアウトプットがステレオで装備されている点が興味深いですね。

背面にはアウトプット(ステレオ)、DIアウト、エフェクト・センド/リターン、チューナー・アウトのほか、ヘッドフォン・アウトやAUXイン、DC電源の極性切替スイッチなど、とにかく多彩な端子を備えている。

 では、音を出してみましょう。動画ではポストEQでDIアウトからレコーダーに接続しているので、ミュートを含む全機能が有効ですが、マスター・ボリュームは0でも音が出る状態です。適切なレベルにゲインを設定しEQをすべてセンター(フラット)にすると、レンジが広く文字通り癖のないフラットな音色です。ですが、EQセクションの各バンドのレベルを少しでも調整すると音色の大きな変化を確認できます。最大で±15dBの表記ですが、効き始めの効果が高いので体感的には音色がかなり変化するように感じますね。実際、音色可変幅は広く、ミドルがセミ・パラメトリックEQになっていることで、さまざまなジャンルに対応した音作りができると思いますし、プリアンプで音を作り込みたいベーシストには最適ですね。

 ベース・ブーストをオンにすると、ラウド系には欠かせない迫力ある重低音が出せます。ロー・ミッドをカットし、ロー・エンド/ハイ・ミッド/ハイ・エンドをブーストすることで素早く効果的な音作りを可能にするエンハンス・コントロールは、いかにもEDENと思えるアグレッシブな音色が簡単に作れてしまいますね。反対にコンプは意外なほどにナチュラルな効果なので、常にオンで使っても問題なさそうです。

EQセクションは4バンドで、それぞれ±15dBブースト/カットできる。ロー・ミッドとハイ・ミッドはセミ・パラメトリック式で、前者は30〜300Hz、後者は200Hz〜2kHzから可変帯域を変更可能。

ENHANCEスイッチは、ロー・ミッドをカット&ロー・エンド/ハイ・ミッド/ハイ・エンドをブーストする機能。ワンタッチで、いわゆる“ドンシャリ”なサウンドに変化させることができる。

 MODULEは単体で効果的なドライブ・サウンドを作るタイプではなく、クリーン・トーンで活用するのに適したプリアンプと言え、それはそれで良いのですが、もっとラインの音でもアンプを鳴らしているようなファットな音色にしたいとか、アンサンブルに馴染みやすい音色にしたい場合には、EDENの「GlowPlug」などを活用するのも良いでしょう。GlowPlugは定番の真空管12AX7を搭載し、真空管ならではの質感を加えることのできるペダルです。動画ではGlowPlugをMODULEのセンド/リターンに接続し、その効果を確認しています。GlowPlugは歪み系エフェクターとして活用することもできますが、個人的には音作りの最終工程で隠し味的に活用するのがオススメです。でも、隠し味系の機材は使わないと物足りなくなるものなので、一度使ってしまうと手放せない機材になるかもしれませんね。

EDEN / GlowPlug

 MODULEは音作りの幅が広いうえに、ミュートやループのフット・スイッチは踏みやすく操作性が高いので、足元のエフェクター・ボードに設置して音作りの中枢として活用するベーシストが多いと思いますが、充実した入出力端子を活かして自宅のデスクトップに設置し、宅録や練習などのワーク・ステーションとして使ってみるのも良いかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

EDEN / MODULE

価格:¥28,000 (税別)

【スペック】
■入出力端子:1/4”アクティブ/パッシブ入力、1/4”ライン出力×2、3.5mm外部入力、3.5mmヘッドホン出力、XLR DI出力、1/4”エフェクトセンド/リターン、1/4”チューナー出力 ■コントロール:ゲイン、エンハンス、ベース、ロー・ミッド、ハイ・ミッド、トレブル、マスター・レベル、オート・コンプ・スイッチ、ベース・ブースト・スイッチ、ミュート・スイッチ、エンハンス・スイッチ、エフェクト・ループ・スイッチ、グラウンド/リフト・スイッチ、DI出力レベル、プリ/ポスト切替スイッチ ■電源:15~18Vアダプター(極性選択可) ※15Vアダプター付属 ■寸法:260(W)×160(D)×70(H)mm ■重量:1.6kg
【問い合わせ】
ヤマハミュージックジャパン http://jp.yamaha.com/products/other_brands/eden/
デジマートでこの商品を探す

EDEN / GlowPlug

価格:オープン

【スペック】
■入出力端子:1/4“モノラル・インプット、1/4“モノラル・アウトプット ■コントロール:ウォームス、クロスオーバー、ミックス、ボリューム ■電源:専用15Vアダプター(付属) ■寸法:120(W)×89(D)×51(H)mm ■重量:約490g
【問い合わせ】
ヤマハミュージックジャパン http://jp.yamaha.com/products/other_brands/eden/
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS