楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

【Fender Custom Shop/CUSTOM SHOP '57 CHAMP 10 RELIC TWEED】

Fender Custom Shop / CUSTOM SHOP '57 CHAMP 10 RELIC TWEED

このエントリーをはてなブックマークに追加

 フェンダーカスタムショップより、「'57 CUSTOM CHAMP」アンプをベースに、それぞれ異なるバック・ストーリーに沿ったレリック加工を施した13種類のモデルが発売された。

 「CUSTOM SHOP '57 CHAMP 10 RELIC TWEED」は、アンプ専門のマスタービルダーであるショーン・グリーンとジム・ドルメージのチームによって、手作業で丁寧に製作された数量限定モデル。オール・チューブ、ハンド・ワイヤードで製作された「'57 CUSTOM CHAMP」のサーキットを使用し、 フェンダー・ビンテージ “イエロー” トーン・キャパシターを採用。大きめにカスタマイズされたソリッド・パイン・キャビネットを採用し、同じく大きめにカスタマイズされた10インチ/4ΩのセレッションG10スピーカーを搭載、より豊かな響きを実現している。また、ラッカー・ツイードのカバリングと50年代スタイルのグリル・クロスおよびレザー・ハンドルも見逃せない。なお、レリック加工というのはビンテージの経年変化が持つ風合いを再現したエイジド加工のことで、細かな傷やシミ、ペイントやステッカーなど、職人技によるリアルな使用感が13通りのバーチャルなバック・ストーリーを物語っている。

▲4.「SURVIVED THE FLOOD」──2010年ナッシュビルでは豪雨により洪水が起こりましたが、この小さなアンプはその災難を生き延び、今でもドライなサウンドを鳴らしています

▲5.「WORKING MUSICIAN」──汚れ、タバコの焼け焦げ痕、そしてダクト・テープやマイキングのポジション・マーク。数々のツアーを回るベテラン・ミュージシャンが長年愛用したアンプです

▲6.「SAVED FROM FIRE」──火事になった家から家族の思い出の写真は救い出すことができませんでしたが、このアンプは少しの焼け痕のみで奇跡的に救出されました

▲7.「DEADHEAD」──THE GRATEFUL DEADの熱狂的なファンが愛用したアンプ。パチョリ、ワックス、そしてお香の香りが染み付き、そのチューブの輝きが妖艶なラバライトの輝きを連想させる、サイケデリックな文化へのオマージュ

▲8.「AUTO SHOP JAM AMP」──音楽好きなカー・ショップ・オーナーが休憩時間や仕事の後のジャム・セッションのために使用していたアンプ。グリースやオイルなどの汚れが長年使用された風格を物語っています

▲10.「'80S METALHEAD」──焼け焦げて黒くなってしまったアンプです。おそらくステッカーやグラフィティだったと思われるものが付いています

▲12.「DEPARTMENT OF CORRECTIONS」──カリフォルニア州の更正課にあったレコーディング・ルームから盗み出されたアンプです。筐体には大きな文字で「CA. DEPT. OF CORRESTIONS」の所有物であることが書かれています

▲ショーン・グリーン。25年のキャリアを誇る、カスタムショップのアンプ専門のマスタービルダー

▲ジム・ドルメージ。20年の楽器デザインと製作の経験を持つ、カスタムショップのアンプ専門のマスタービルダー

 写真とともに紹介しているもの以外のバックストーリーは以下の通り。

1.「WE’RE HAVING A BABY」──ある日家に戻り、書斎に入るとそこは保育園さながら。彼のお気に入りのビンテージ・アンプは、幼い我が子によって、ブルーとピンクのペイントで芸術的に彩られていました。

2.「UK PUNK KID」──パンク・ロックが好きなこのアンプの持ち主は、パンク・バンドのステッカーやグラフィティ、ナイフによる彫刻をこのアンプに施し、自分だけのカスタマイズを楽しんでいます。

3.「DAMN DOG」──このアンプは持ち主の飼い犬によっていくつかのシミや噛み付いた痕が残されています。しかしそのアンプは犬にも負けず、最高のサウンドを鳴らしてくれるのです。

9.「BABYSITTER'S AMP」──ベビーシッターが子供達を音楽ルームで遊ばせるので、そのアンプには彼らの可愛らしい落書きが描かれています。

11.「HIGH SCHOOL BAND」──高校生たちが古びたバンド部屋で鳴らしていた共用のアンプです。多くの若いプレイヤーによって使い古され、ステンシルや隠れたところに残されたメモなど、学生たちの青春が詰まっています。

13.「SHE BARELY MISSED ME」──恋人同士の壮絶な喧嘩によってピストルの弾痕が残されたアンプ。そんな大げんかがあったにも関わらずふたりは今も付き合っています。

 それぞれ数量限定で、国内入荷もごくわずかとなっているため、チェックはお早めに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Fender Custom Shop / CUSTOM SHOP '57 CHAMP 10 RELIC TWEED

価格:¥600,000 (税別)

【発売日】
2019/3/25
【問い合わせ】
フェンダーミュージック TEL:0120-1946-60 http://fender.co.jp
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS