楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 特集
  • 今年で6回目を迎えるヤマハ・アコースティック・ギターの祭典

総合プロデューサーISEKIが語る“Yamaha Acoustic Mind 2019 ~ Circuit ~”

YAMAHA / Acoustic Guitar

ヤマハ・アコースティック・ギターの祭典“Yamaha Acoustic Mind”が、今年も開催される。6年目を迎えた今年は、“Yamaha Acoustic Mind 2019 ~ Circuit ~”として、東京だけでなく、名古屋、大阪、広島、福岡の5都市を巡り、各地にゆかりのあるゲスト・アーティストを迎え、地域に密着したスタイルで展開。出演アーティストの個性溢れる演奏の他、アーティスト同士による共演など趣向を凝らしたステージが期待できそうだ。また、会場ロビーではギターを展示し、気軽に触れられる体験会も実施。アコースティック・ギターの幅広い表現力や可能性を思う存分楽しめるプレミアムな5日間になることだろう。総合プロデューサーを務めるISEKIに話を聞いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yamaha Acoustic Mind 2019 ~Circuit~              ISEKI’s TALK(総合プロデューサー)

これから弾きたいという人にも楽しんでもらいたいですね

Yamaha Acoustic Mind 2019 ~Circuit~

□日程
10月19日(土) 名古屋ボトムライン
(問)サンデーフォークプロモーション ☎052-320- 9100

10月20日(日) 心斎橋JANUS SOLD OUT
(問)GREENS ☎06-6882-1224

10月26日 (土) 福岡スカラエスパシオ
(問)BEA ☎092-712-4221

10月27日 (日) 広島クラブクアトロ
(問)ユニオン音楽事務所 ☎082-247-6111

11月3日(日・祝日) 品川インターシティホール
(問)SOGO TOKYO ☎03-3405-9999

*全会場 ロビー開場 15:00(ギター試奏体験他)/ホール開場 16:00/開演 17:00

出演:全公演出演アーティスト:ISEKI/大石昌良/磯貝サイモン
ゲストアーティスト:Anly(名古屋・東京)/さくらしめじ(大阪)/植田真梨恵(福岡)/森恵(広島)
*総合プロデューサー:ISEKI 、演出:笹川章光

□チケット(前売)※絶賛発売中 5,500円(名古屋・大阪・福岡・広島)/6,000円(東京)
*税込・全席自由・整理番号付き

全公演共通
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス

名古屋公演(10/19)・・・サンデーチケットセンター
大阪公演(10/20)・・・CNプレイガイドモバイルサイトGREENS!チケット
東京公演(11/3)・・・SOGO TOKYO

■主催:株式会社ヤマハミュージックジャパン
■企画:株式会社葉風舎
■制作:株式会社葉風舎/ハーフトーンミュージック/HIGH VOLTAGE

ISEKI

ISEKI

 2005年に幼馴染のKUREIと結成したキマグレンでユニバーサルシグマよりメジャー・デビュー。2ndシングル「LIFE」が大ヒットし、その年の数々の新人賞を受賞、紅白歌合戦にも出演する。2012年には武道館公演を成功に収める。結成10周年となった2015年夏にキマグレンを解散、ソロ・アーティストISEKIとして始動、精力的に音源制作やライブ活動を行なっている。「Yamaha Acoustic Mind 」にはプロデュース/企画として参加している。※全公演出演

大石昌良

大石昌良

 2001年に「Sound Schedule」の(vo,g)としてメジャー・デビュー以来、音楽家として数々の作品を残す。その突き抜けた透明感のある声と、心の琴線に触れる言葉や卓越したメロディ・センスが評価を受け、当時新人バンドとしては異例のTV音楽番組の出演や全国のフェスに参加。2008年には「大石昌良」としてソロ・デビュー。唯一無二のアコースティック・ギターの弾き語りスタイルで全国のライブ・フロアやYouTube、ニコニコ動画などで話題を呼び、若い世代からの支持も厚い。※全公演出演

磯貝サイモン

磯貝サイモン

 シンガー・ソングライター。2006年メジャー・デビュー。CMソングとなったデビュー曲「君はゆける」は、全国のラジオ30局以上のパワー・プレイを獲得。優しさと力強さが代わる代わる顔を見せるような二面性を持つ歌声は、特に弾き語りライブにおいて定評がある。自身の音楽活動に加え、楽曲提供やプロデュースなども行なっており、特に女性アーティストに提供する女性視線での歌詞は人気が高い。また様々なバンド・アーティストのツアー・サポートも務める。※全公演出演

Anly

Anly

 1997年1月、沖縄・伊江島生まれ。高校進学の為に転居した沖縄・那覇市内で弾き語りライブをスタート。高校を卒業した年、18歳の2015年11月に「太陽に笑え」でメジャー・デビュー。2018年7月にはLA在住の新進気鋭のサウンド・プロデューサーJuan Arizaらとともに制作された2枚目となるフル・アルバム「LOOP」をリリース。ループ・ペダルのパフォーマンスと唯一無二の歌声で国内で「今一番ライブで観たいシンガー・ソングライター」と話題のアーティストである。※名古屋・東京公演出演

さくらしめじ

さくらしめじ

 田中雅功と田中彪我からなる2014年に結成の現役高校生フォーク・デュオ。アニメやドラマなどの主題歌や、47都道府県をフリー・ライブしてまわるなど全国各地で活動中。2019年の今年結成5周年となるさくらしめじだが、5月には2度目の日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライブを成功させ、11月24日には、さくらしめじ5周年企画第3弾で赤坂BLITZでのワンマン・ライブを開催する予定。※大阪公演出演

植田真梨恵

植田真梨恵

 「わたし、つくるし、それ歌う。」愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合う、歌も思いも“強い”感情型シンガー・ソングライター。2014年にシングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャー・デビュー。2019年にはメジャー・デビュー5周年として5作連続リリース、全国ツアーを行なうほか、11月1日にはグランド・フィナーレとして、Zepp DiverCityにて、一夜限りのスペシャル・ライブ“PALPABLE! MARBLE! LIVE! -ANNIVERSARY 2019-”を行なう。※福岡公演出演

森恵

森恵

 広島県福山市で15歳からストリート・ライブを始める。2005年に広島県民文化センターふくやまにて初のワンマン・コンサート「MY COUNTRY ROAD CONCERT」開催。2010年7月7日シングル「キミ」でcutting edge(avex)よりメジャー・デビュー。2013年9月には、日本人初の米国メジャー・ギター・ブランドとエンドースメント契約、翌年アメリカのアナハイムで開催された世界最大の楽器イベントthe NAMM showにて日本人女性初の出演をして話題を集めた。※広島公演出演

yamaha_A4FLYER※.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

YAMAHA / アコースティック・ギター

デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS