楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

【L.R.Baggs】スタジオ・クオリティの新定番DI! 「Session Acoustic DI」

L.R.Baggs / Session Acoustic DI

このエントリーをはてなブックマークに追加

 パラ・アコースティックD.I.やべニューD.I.などの革新的な製品をリリースし、アコースティック・ギター用のアンプリファイ機材において先駆的な活躍を続けているL.R.バッグスより、新しいプリアンプ/D.I.「Session Acoustic DI」がリリースされることになった。

 本品の特徴は「レコーディング・スタジオでの音作りの過程」をひとつのプリアンプ/D.I.に凝縮するというコンセプトにある。これまでリリースされてきたアコースティック・ギター用プリアンプ/D.I.は、他社製品も含めて「可能な限り原音に忠実なサウンド増幅」をおもなテーマにしてきたが、本製品ではそこからさらに一歩踏み込んで音に「磨き」をかけることに視点が置かれている。サウンドに暖かみと広がりある倍音を加えるサチュレーション機能や、レンジを整えるコンプレッサー機能(コンプレッションEQ)の搭載などがその象徴的なところで、これらの積極的な加工機能は既製のアコギ用プリアンプにはあまり見られなかったもの。また、その他に搭載される機能には、同社がこれまで培ってきたノウハウの蓄積が惜しげもなくちりばめられる。フィードバックを回避する高精度のノッチ・フィルター、過剰な低音を抑制するハイパス・フィルター、それにパッシブ/アクティブを問わず最適な入力を目視で調整できるというVUメーターも搭載される。入力は標準フォーン×1、出力は標準フォーン×1と、D.I.アウト用のXLRジャックを搭載。稼働には48Vファントムと9Vバッテリー/アダプターの3種に対応しており、コンパクトなサイズながらさまざまなシチュエーションに対応しうる仕様を備えている。

 発売は今年5月初旬を予定で価格は実勢市場価格で¥29,800前後。これまで同社が成し遂げてきた成果を考えると期待が高まるばかりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

L.R.Baggs / Session Acoustic DI

価格:オープン

【スペック】
●入力端子:1/4" フォンジャック ●出力端子:1/4" フォンジャック、XLR ジャック ●平均電池寿命: 125 時間 ●ファントムパワー: 24VDC minimum ●S/N 比: 90dB, 無負荷 ●ハイパスフィルター周波数: 40Hz, 80Hz, 120Hz, 200Hz ●サイズ:158 (L) x 101(W) x 45(D)mm, 680g
【問い合わせ】
JESインターナショナル TEL:0561-72-9801 http://www.jes1988.com/lrbaggs/index.html
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS