楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

【Maxonic/雅】芯線被覆に植物素材を採用した独創的な楽器用高品質ケーブルが新登場!

Maxonic/雅

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1973年に誕生した国産オーディオ・ブランド、マクソニックより楽器用シールド・ケーブル「雅」が発売された。

 「雅」は、プレイヤーと楽器・アンプとの一体感を徹底追求した結果、芯線被覆としては他に類を見ない植物素材を採用。サウンドのピュアネスを最優先し、鉱物油系樹脂や金属を含む着色顔料などは避け、芯線被覆には“絹”を、外装には“綿”を用い、たんぱく質の液で含浸して、草木染めで染色するという非常に独創的な構造になっている。そして銅線は、あえて高純度ではないものを用いて、一切の装飾を排し、シグナルに内包されている楽器の響き、プレイヤーによる表現を余すことなく伝送。その真価は、ビンテージに代表されるパッシブ回路&ラッカー塗装の楽器をはじめ、スルーネック&積層材構造の多弦ベースなどでも存分に発揮されることだろう。ケーブルそのものの可能性をさらに押し上げる、異次元の高品質をぜひ自身で体感してほしい。なお、ケーブルの長さは3mとなっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS