楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

〈NAMM2017〉【Ovaltone/WHITE FACE】新世代真空管Nutubeを搭載したクリーン・プリアンプ!

Ovaltone / WHITE FACE

このエントリーをはてなブックマークに追加

 国内の気鋭エフェクター・ブランドOvaltoneから、新世代真空管「KORG/Nutube 6P1」を搭載したペダル型プリアンプ「WHITE FACE」が発表された。本機はソリッドステートのディスクリート部や高性能オペアンプと組み合わせたハイブリッド構造を持ち、パワーアンプ直結やアンプのリターン接続を前提に開発されたフル・アナログ・プリアンプだ。音色はあくまでもクリーンで、Ovaltoneとして提示でき得る最良のトーンを実現しているという。

 コントロールは、プリ・ボリューム、マスター・ボリューム、3バンドEQに加えブライト・スイッチ、ロー/ハイ・カット・スイッチ、さらにマスター・トレブルなどを装備。さらに入出力端子とそれにまつわるコントロールも充実しており、-10db/+4db切り替えスイッチ、グラウンド/リフト・スイッチ、位相反転スイッチ、バランス&アンバランス出力などを搭載。 オーディオ・インターフェースへの接続も可能なので、DAW上でパワーアンプ以降の環境を設定すれば、ボード主体の録音環境を構築可能。 本体リターン後のセクションを通過させることで、EQをスルーさせ真空管の味つけのみを足すといった使い方もできる。なおフットスイッチは付いていないため、常時オン状態でエフェクター・ボードの奥側に置くことを想定して、接続ジャック類は筐体の下部に集中させている。

 “アンプのクリーン・トーン”を基準にエフェクターなどで音作りをするプレイヤーも多いだろうが、エフェクターとともに“それ”を持ち運べることは非常に有意義と言える。リハスタなどで毎回異なる常設アンプを使い、そのたびに音作りをしなければいけない煩わしさを解消してくれる、ハイクオリティな実用ペダルの登場だ。

WHITE FACE内部に組み込まれたKORG Nutube 6P1。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Ovaltone / WHITE FACE

【発売日】
未定
【スペック】
●コントロール:PRE VOLUME、TREBLE、MIDDLE、BASS、MASTER VOLUME、MASTER TREBLE、Brightスイッチ、EQ Cutスイッチ、+4dB/-10dB切り替えスイッチ、Phaseスイッチ、GND/Liftスイッチ、Normal/Sat.切り替えスイッチ ●入出力端子:インプット、センド/リターン、アウトプット ●電源:9VDC/250mA ●外形寸法:120(W)×98(D)×74(H)mm
【問い合わせ】
Ovaltone http://ovaltone.net/
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS