楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

【HGT/HG-AMP III Reverb】アキュトロニクス製のスプリング式リバーブ・タンクを採用した最新モデル!

HGT / HG-AMP III Reverb

このエントリーをはてなブックマークに追加

 『ギター・マガジン』をはじめ、今年3月発刊のギター・マガジン ムック『フェンダー解体新書』でも執筆を行なっている今井康雅氏。彼が代表を務めるショップ&ブランド、HISTORIQUE GUITARS(ヒストリーク・ギターズ)より、オリジナル・アンプの最新モデルが登場した。

 2008年に第1弾モデルが発売されたHG-AMPシリーズは、2010年にパワー・アップ・モデルとして「HG-AMP II」が登場。2016年には、リバーブ付きバージョンの「HG-AMP II Reverb」もリリースされた。今回紹介する最新モデル「HG-AMP III Reverb」は、「HG-AMP II Reverb」の基本スペックはそのままに、アキュトロニクス製のスプリング式リバーブ・タンク(ユニット)を採用。より高品位な残響効果を実現している。また、ゲイン・レベルによってリバーブの効き方も変化するため、 クリーンからクランチ、ハードなディストーションまで、それぞれの音色に適したリバーブが得られる。外装面では、シリーズ初となるブラック・トーレックス・カバリングのキャビネットを採用(従来のツイード・カバリングはオプションで税別5,000円プラス)。上述の通り、HG-AMPシリーズならではの基本スペックが継承されているため、日本の住宅事情に合ったコンパクトなサイズと音量で、ビンテージ・アンプを凌駕するほどの良質なディストーション・サウンドが楽しめる。今井氏自らが1台1台ハンドメイドで製作する独創的なモデル、そのサウンドをぜひ体感してほしい。

▲キャビネット底部には真空管を冷却するためのファンが取り付けられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

HGT / HG-AMP III Reverb

価格:¥240,000 (税別)

【スペック】
●消費電力:120W ●定格電圧:AC100V 50/60Hz ●アンプ出力:18W(RMS) ●スピーカー:JENSEN C10R(10インチ、8Ω) ●真空管:JJ 6V6S×2、JJ ECC83×2 ●寸法:高さ35cm×幅37cm×奥行22cm ●重量:8.7Kg
【問い合わせ】
HISTORIQUE GUITARS TEL:03-6768-1890 http://www.hgt.jp
デジマートでこの商品を探す

オススメRECOMMEND

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS