楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品レビュー
  • 手のひらサイズのスピーカー・キャビネット、amPlug2 Cabinetを活用したマイキング宅録術!

VOX / amPlug2 Cabinet

VOX / amPlug2 Cabinet

  • 制作:デジマート・マガジン 解説・文・試奏:野村大輔 写真・動画撮影:伊藤大輔 録音・解説:大本浩史(VeroCity Effects Pedals / Vigilante Guitarist)
このエントリーをはてなブックマークに追加

手のひらサイズとは思えないほどのパワー感を持ったサウンド

 ヘッドフォン・ギター・アンプのベストセラー、amPlug2の専用キャビネット、amPlug2 Cabinetが登場。以前リリースされていたamPlug Cabinetよりも最大出力が2Wにパワーアップしており、十分な音量感が得られる設計になっています。アンプ・ヘッドのようにamPlug2を付け替えれば、さまざまなサウンドを楽しむことができ、遊び心をくすぐられることうけあいです。今回は本機にどんなポテンシャルが秘められているのか、じっくりとチェックしていきましょう。

VOX / amPlug2 Cabinet

 9V電池、もしくはACアダプターからの電源供給で駆動。キャビネット単体でもギターを接続しサウンドを楽しむことができます(単体でも使えるというのはポイントですね!)。本体上部にamPlug2を差し込み、付属のケーブルで両者を接続すると、amPlug2のサウンドがキャビネットから出力されます。複数のamPlug2を持っている場合には、アンプ・ヘッドを取り替えるようにamPlug2を差し替えて、さまざまなサウンド・バリエーションを楽しむことができます。

 サウンド・チェックをして最初に驚いたのは、小型キャビネットとは思えないほど音が大きいこと。卓上で鳴らすには十分なパワー感がありました。そして、クリーンやクランチ、ディストーションなどサウンドのバリエーションもしっかりと出力していて、ボリュームを上げた時はキャビネット自体が振動するほど(本物のアンプ・キャビネットと同じ挙動)、キャビネットとしての本格的な作り込みが伺えました。AUXインプットも搭載しているので、外部音源を鳴らしながら一緒にセッションができるのもポイントです。

筐体側面にギター・イン端子(上から2番目)を搭載。amPlug2を接続せずとも、ここにギターを直接インプットすればキャビネット単体で音が出せる

筐体上部にamPlugイン端子を搭載。ここにamPlug2を接続する

バックには電池を収納可能だ

宅録でも活躍できる万能キャビネット

 今回は宅録での使用を考え、マイキングをいくつか試してみました。SHURE製SM57でオン・マイクを2種類と、オフ・アクシス1種類。AKG製C214コンデンサー・マイク1種類。計4種類を実際に録音してみましたが、宅録でのマイク録りも十分可能だということがわかりました。むしろ積極的に使いたいくらいの良い音が録れます。低音域から高音域までかなり広いレンジで録れていますし、ギターらしい押し出しの強さも出ています。“本当にこの小さいキャビネットで録ったの?”というくらい驚きのサウンドが録れてしまいます!!

 まず、単体での使用や、amPlug2との組み合わせで使う場合は、これ以上ないお手軽さと楽しさがありました。卓上で鳴らせるというところにポイントがあり、音量や住居の近隣問題を考えなくて良いのは素晴らしいですね。そして宅録での使用感ですが、これはかなり衝撃で、この小型アンプでここまで良いサウンドが録れてしまうのはビックリでした。“ギターは大きいアンプで大きい音で録る”という固定概念が崩れ、小さい音でも十分良い音が録れることがわかり、僕自身かなり勉強になりました。また、ベースでも使えるようなので、宅録でいろいろと試してみたいと思います。個人的には数台のキャビネットとamPlug2で、3段積みをやってみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

VOX / amPlug2 Cabinet

価格:オープン

【スペック】
●出力:2W ●入出力端子:ギター・イン、amPlugイン、AUXイン ●スピーカー:VOXオリジナル・スピーカー3"×1 ●電源:9V電池、9Vアダプター ●外形寸法:100(W)×63(D)×101(H)mm ●重量:260g(電池含まず)
【問い合わせ】
コルグ/KIDお客様相談窓口 TEL:0570-666-569 http://www.voxamps.com/ap2cab
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

野村大輔(のむら・だいすけ)
1975年、東京都出身。エレキ・ギター、アコースティック・ギターのどちらも得意とし、歌の良さを引き出し曲に溶け込むようなギターアレンジを得意としている。また、幅広いジャンルをカバーしつつもブルースをベースにしたプレイ・スタイルを持ち味としたギタリスト。15歳からビートルズに憧れアコースティック・ギターを弾き始め、その後ジミ・ヘンドリックス、エリック・クラプトンなどに影響を受けエレキ・ギターを弾くようになる。様々なバンド活動をしながら10代でギター講師の仕事を開始し、現在ではレコーディング・サポート、ライブ・サポート、作曲、編曲、プロダクト・スペシャリスト、ギター講師、執筆活動など幅広く活動を続けている。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS