楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 特集
  • ESPのSNAPPERをSYUが監修したシグネチャー・モデル、SYUNAPPER(シュナッパー)!

SYU(GALNERYUS)の新シグネチャー・モデル、ESP SYUNAPPERが登場!

ESP / SYUNAPPER

ジャパニーズ・メタル・シーンをリードするGALNERYUS。ここでは新作『ULTIMATE SACRIFICE』のレコーディングでも活躍したSYUの新しい相棒、SYUNAPPER(シュナッパー)を紹介しよう! モデル名のとおり、ESPの人気モデルSNAPPERをもとにSYU好みのカスタマイズが加えられたモデルで、シングルコイル・モデルとハムバッカー・モデルがアーティスト・シリーズとして市販されている。ファンのみならず、メタル向きの1本を探している人はぜひ手にとってほしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SYU(GARNERYUS) × ESP SYUNAPPER

トラディショナルなスタイルをベースに
技巧的プレイへの適応力を高めた2モデル

 CRYING STARCRYING Vなど、変形ギターの愛用で知られるGALNERYUSのSYUが新たな相棒に選んだのは、ESPのフラッグシップ・モデルSNAPPERをもとにした“SYUNAPPER”(シュナッパー)。アルダー・ボディ、メイプル指板、648mmスケールと、これまでとは方向性を変えた、ある種トラディショナルなスペックを盛り込んだモデルだ。

 3シングルコイル(ミドルはダミーで実態は2シングル)のSYUNAPPER-Ⅰと、2ハムバッカーのSYUNAPPER-Ⅱの2本がラインナップされ、どちらも24フレット仕様。ネック・ジョイントのヒールをなめらかに落とした5点止めボルト・オン・ジョイント、“T-5 Ultimate Access”を採用しており、ハイ・ポジションの演奏性もバツグンである。また、“ビブラートは左手でかけたい”とのこだわりが強いSYUもその操作性と可動域の広さを認めた“FLICKER-Ⅲトレモロ・システム”をブリッジに採用している。

ESP / SYUNAPPER-Ⅰ

ヘヴィなプレイスタイルに最適化した高出力シングルコイル・サウンド

ESP / SYUNAPPER-Ⅰ

 “マットくん”の愛称で呼ばれるブラック・サテン・フィニッシュのシングルコイル・モデル、SYUNAPPER-Ⅰは、フロント&リア・ピックアップにセイモア・ダンカン製のSSL-6を採用。ミドルにはSSL-2が載せられているが、実はこれはダミーで、ピッキング時に当たらないようボディ面まで下げられており、セレクターも3ウェイだ。トーンはプッシュ/プル式になっており、0.047μFと0.01μFでトーン・キャパシターを切り替え、音のキャラクターを変えることができる。SYU曰く“本器では押し込んだ0.047μF状態が好み”とのこと。また、こちらのモデルにはキル・スイッチが設けられており、いわゆるスイッチング奏法も可能だ。

ESP / SYUNAPPER-Ⅰ(Back)

 ESP SNAPPERはSSHのピックアップ配列と鮮やかな杢目とフィニッシュによって、オールマイティに使えるモデルとして人気だ。しかし、このSYUNAPPER-Ⅰは精悍なサテン・フィニッシュとコントロール部のスケルトンが、いかにもメタルなサウンドへの特化を連想させる。シングルコイル・ピックアップに加え、SYUモデルとして初めてメイプル指板を採用し、ジャキっとしたトーンを後押ししているのも見逃せない。

シングルコイル・ピックアップを搭載したSYUNAPPER-Ⅰにはキル・スイッチが搭載されている。押している間だけ音が切れるというもので、連打すれば“スイッチング奏法”を行なうことができる

スプリングは、ハイ・ミッドをプッシュするESP Custom Lab製のトレモロ・トーン・スプリングのタイプ2を搭載

【Specifications】
●ボディ:アルダー ●ネック:ハード・メイプル ●指板:メイプル ●フレット:24 ●スケール:648mm ●ピックアップ:Seymour Duncan SSL-6(フロント、リア)、同SSL-2(センター/ダミー) ●コントロール:ボリューム、トーン(レギュラー/プッシュ・アップ)、3ウェイ・レバー・セレクター、キル・スイッチ ●ブリッジ:ESP FLICKER-Ⅲ ●ペグ:ゴトーSG360-07 ●カラー:ブラック・サテン

デジマートでこの商品を探す

SYU'S COMMENT

 SYUNAPPER-Ⅰは、これから先、GALNERYUS以外の活動などで絶対に必要になってくると思って作りました。実はシングルコイルは以前から大好きで、将来的にはこういったシンプルなギター1本でなんでもやれるようになりたい、と思っているんです。ピックアップはフロント&リアともにSSL-6で、ミドルが出つつ、硬くならず、ノイズが少ないという、理想的なピックアップですね。特にリア・ピックアップにしてフロント付近でピッキングした時のサウンドがものすごく良くて、速弾きをしても表現しやすいです。

ESP / SYUNAPPER-Ⅱ

ファットかつ抜けの良いサウンドを生むハムバッカー+メイプル指板の相乗効果

ESP / SYUNAPPER-Ⅱ

 一方、“キラキラくん”という愛称どおり、キラキラした微細なラメがちりばめられたチタン・メタル・カラーの2ハム・モデル、SYUNAPPER-Ⅱは、フロント・ピックアップにセイモア・ダンカン製のSH-1n、リアに同SH-16を搭載。SH-16は同社製のピックアップ“’59”と“Duncan Custom”のハイブリッド・モデルで、強めのミドルが特徴的なピックアップだ。両ピックアップともミニ・スイッチによりコイル・タップも可能。トーンがプッシュ/プル式であることはSYUNAPPER-Ⅰと同様だが、SYUによると本器では“アップ状態(0.01μF)が好み”とのことだ。

ESP / SYUNAPPER-Ⅱ(Back)

 ジャキっとしたトーンを狙った“Ⅰ”に対して、ハムバッカーならではのパワフルなメタル・サウンドを創出するのがこちらのSYUNAPPER-Ⅱ。SYUも非常に高い信頼を寄せており、GALNERYUSの新作はほとんどこのギター1本だけでレコーディングを行なっている。ハムバッカーとメイプル指板の組み合わせによる抜けの良さが最大の特徴だが、コイル・タップによるサウンドメイクの幅広さもうれしい。

2ハムバッカー・モデルのSYUNAPPER-Ⅱには、ボリュームとトーンの間にリア/フロントともに効くコイル・タップ・スイッチが取り付けられている。クリアかつシャープなクリーン・トーンを作り出すにはうってつけだ

ヒールをなめらかに加工した5点止めのボルト・オン・ジョイント、“T-5 Ultimate Access”を採用

【Specifications】
●ボディ:アルダー ●ネック:ハード・メイプル ●指板:メイプル ●フレット:24 ●スケール:648mm ●ピックアップ:Seymour Duncan SH-1n(フロント)、同SH-16(リア) ●コントロール:ボリューム、トーン(レギュラー/プッシュ・アップ)、3ウェイ・レバー・セレクター、コイル・スプリット・スイッチ ●ブリッジ:ESP FLICKER-Ⅲ ●ペグ:ゴトーSG360-07 ●カラー:チタン・メタル

デジマートでこの商品を探す

SYU'S COMMENT

 僕の中での理想のギター・トーンはLOUDNESSの高崎 晃さんなんですが、そこに自分のプレイを反映させるための応用や勉強をこれまで重ねてきました。SYUNAPPER-Ⅱのリア・ピックアップはそういったことを踏まえてESPから提案してもらったSH-16を搭載しているんですが、ふくよかなミッドを感じさせつつも、中音域の中でいらない帯域は出ないという、すごく良いピックアップなんです。このピックアップに出会えたのはSYUNAPPERを作るうえで大きかったですね。

どんな現場に行っても“勝てる”、 自分にとって最高にカッコ良い1本

 このSYUNAPPERを作ることになったきっかけは、ある時E-ⅡのVINTAGE PLUSというモデルを弾いたことでした。すごくフィーリングが良かったんですよ。それで、ESPから“SNAPPERを使ってみないか”という提案があり、そこからとんとん拍子でSYUNAPPERを作ることになりました。とはいえ、実はこういうタイプのギターを弾くのは15年ぶりぐらいで、これまで使っていた変形ギターとはストラップ・ピンの位置が全然違うんですよ。まず、立って弾く時にそこに慣れるのは苦労しましたね(笑)。

 今回の新作、『ULTIMATE SACRIFICE』はすべてSYUNAPPERで録音したんですが、それもやっぱり、今の自分にとって最高にカッコ良いサウンドを出してくれるギターがSYUNAPPERだったからなんです。汎用性も高いですし、いろいろなジャンルにも対応してくれる。僕自身どんな現場に行っても“勝てる”ギターだというのは実体験として感じましたし、みなさんもぜひ実際に手にとって弾いてみてほしいですね。

ギター・マガジン2017年11月号 発売中!

 本記事は、リットーミュージック刊『ギター・マガジン2017年11月号』の特集記事を一部転載したものです。“100年殺しのビッグマフ特集”は必見!

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

ESP / SYUNAPPER-Ⅰ

【スペック】
●ボディ:アルダー ●ネック:ハード・メイプル ●指板:メイプル ●フレット:24 ●スケール:648mm ●ピックアップ:Seymour Duncan SSL-6(フロント、リア)、同SSL-2(センター/ダミー) ●コントロール:ボリューム、トーン(レギュラー/プッシュ・アップ)、3ウェイ・レバー・セレクター、キル・スイッチ ●ブリッジ:ESP FLICKER-Ⅲ ●ペグ:ゴトーSG360-07 ●カラー:ブラック・サテン
【問い合わせ】
ESP TEL:049-274-3810 http://espguitars.co.jp
デジマートでこの商品を探す

ESP / SYUNAPPER-Ⅱ

【スペック】
●ボディ:アルダー ●ネック:ハード・メイプル ●指板:メイプル ●フレット:24 ●スケール:648mm ●ピックアップ:Seymour Duncan SH-1n(フロント)、同SH-16(リア) ●コントロール:ボリューム、トーン(レギュラー/プッシュ・アップ)、3ウェイ・レバー・セレクター、コイル・スプリット・スイッチ ●ブリッジ:ESP FLICKER-Ⅲ ●ペグ:ゴトーSG360-07 ●カラー:チタン・メタル
【問い合わせ】
ESP TEL:049-274-3810 http://espguitars.co.jp
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

SYU
しゅう●兵庫県出身。メタル・バンド、GALNERYUSとSPINALCORDのギタリスト。速弾きを始めとする高度な演奏技術に定評があり、教則本やDVDなどをリリースしているほか、ギター・クリニックや機材のデモ演奏も行なうなど幅広く活動している。GALNERYUSの最新作は、2017年9月にリリースされた『ULTIMATE SACRIFICE』。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS