楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 連載
  • NAMM 2018で新型Rumbleを弾き倒す!

【Fender/NAMM2018】Rumble Studio 40を弾く!

Fender/Rumble Studio 40 / Stage 800

このエントリーをはてなブックマークに追加

 このたび、フェンダーの人気ベース・アンプRumbleシリーズに新たに加わった「Rumble Studio 40」と「Rumble Stage 800」。本機最大の特徴は、世界初のWiFi対応デジタル・ギター・アンプとして大きな反響を呼んだMustang GTの設計をベースにしている点。15種以上のアンプ/キャビネット・モデリング・データがインストールされているうえ、ディレイやリバーブ、コンプレッサーにイコライザー、エンベロープ・フィルター、オクトボットなど多彩なエフェクトを収録。さらに、Wi-Fi機能の搭載によりソフトウェアのアップデートや新しいトーンの取得も簡単に行なえるほか、Bluetooth機能を介したオーディオ・ストリーミング、USBオーディオ機能、スマートフォン・アプリ“Tone”と連携できるなど、これまでのベース・アンプでは考えられなかった機能を満載している。加えてMustang GTと同様、100以上のプリセットを持ち、アーティスト・プリセットも今後のアップデートで増えることが期待されている。そんな注目機をブラス・ペレスに紹介、デモンストレーションしてもらおう。

RUMBLE STUDIO 40(左)、RUMBLE STAGE 800(右)

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Fender / Rumble Studio 40

【問い合わせ】
フェンダーミュージック TEL:0120-1946-60 http://www.fender.co.jp
デジマートでこの商品を探す

Fender / Rumble Stage 800

【問い合わせ】
フェンダーミュージック TEL:0120-1946-60 http://www.fender.co.jp
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS