楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 連載

Dover Guitar Shop【2018ギター工房放浪記。】

Dover Guitar Shop

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビンテージな雰囲気が漂う、音楽好きの社交場的な工房

 JR高崎線の上尾駅から徒歩2分の好立地で、昨年4月にオープンしたばかりの新しいギター工房がこのDoverだ。上尾は、中山道5番目(大宮宿と桶川宿の間)の宿場町としても知られるほか、2015年に上野東京ラインが開業したことで群馬県の前橋方面からのアクセスが向上、さらに東海道線の東京・神奈川エリアはもちろん、沼津や伊東といった静岡県からのアクセスにも便利な地域である。

 オーナーの土橋直哉氏は、近隣のショップに長年勤めたのちに独立し、この地でオープンに至る。オープンしたての店内は、アットホームなムードがありながらも、ロック好きにはたまらないビンテージな雰囲気が漂っていた。そんな魅力的な工房には、比較的ベテランの顧客が集まってくるという。

「リペアだけでなく、中古楽器や新品も扱っています。コンセプトとしては、年齢層が高い方が喜びそうなもの……簡単に言えば私が好きなもの、厳選したものだけでやっています(笑)。画一的なお店ではつまらないという方をメインに考えているんですよ。もちろん、若い人が来ちゃダメってことはないんですけど(笑)、どうしても40~50代が多いんですよね」

 リペア歴27年で、以前のお店のお客さんはもちろん、新規のリピーターも多く、その腕に信頼が集まっている。

「自分自身もネック周り、特にフレット関係が得意なんですけど、依頼内容もエレキ/アコースティックともに、擦り合わせやリフレットが多いですね。基本的に大変な修理はお預かりして仕上げますが、簡単な調整でしたら、その場で仕上げるので持ち帰っていただけます。あと最近多いのが、学生の時に頑張ってお金を貯めて高価なギターを買って、結婚してしばらく離れちゃって実家にずっとしまいっ放しで。それを50歳くらいになってもう一度始められる方が、けっこうボロボロな状態で持ち込まれるケース。思い入れもあるので、ぜひよみがえらせたいと。そういうのも得意だし、好きですね」

 また、とりわけ前面には打ち出していないが、Doverオリジナルのモデルも販売しているとのこと。

「オリジナル・モデルは、私が選んだ材とパーツで作ったものです。現状は限られたモデルのみですけど、徐々にいろいろやっていきたいですね。ただ修理が多すぎて、なかなか……(笑)。それと、オーダーメイドも受け付けてますよ。お客さんとのディスカッションで、なるべく想像通りのものに近づけていきます」

 ちなみに通販は、基本的にはまだ対応していない。リペアに関しても、遠方から送ってもらっても構わないのだが、そういったケースは今のところないそう。

「基本は持ち込んでいただいて、できればディスカッションしながらやりたいんですよね。結果的に地元の方が多いんですけど、群馬や都内からもいらっしゃいます。知り合いの知り合いとか、口コミで。親子二世代で来てくれるお客さんも、けっこういますよ。むしろ、かなり多いですね。ウチに来る若い子で、やたらビンテージ・ロックとかに詳しい子は、大概お父さんが(音楽を)やってますね(笑)。で、逆にあとからお父さんを連れて来てくれたりとか」

 アンプの品揃えも充実しているが、単に販売用のものだけではなく、なるべく普段使っているアンプに近いもので試奏できるように、という配慮もあるそう。そしてエフェクター類も見逃せない。“完全に趣味の世界です(笑)”と言うが、マメに足を運べば貴重な出会いもありそうだ。

「大人の方が、いつでも気軽に寄れる店でありたいですね。他店だと若い店員さんで話が合わないという方でも、私もいい歳なので話は合うと思います(笑)。遊びに来て、お茶を飲んで帰っていただくだけでも構いません。社交場というか、人と人とのリアルなコミュニケーションが楽しめるようなお店にしていきたいですね」

Shop Data

Dover Guitar Shop(ドーバー・ギター・ショップ)

〒362-0042
埼玉県上尾市谷津2-1-36 MKビル3F
048-788-3591
http://dover-guitar.shop/

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS