楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 特集
  • あらゆるスタイルを受け止める、日本が生んだニュー・ベーシック・ベース

武田祐介(RADWIMPS)meets FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH Anthra

FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH / Anthra

  • 制作:デジマート・マガジン 企画・編集:ベース・マガジン 文:山本彦太郎 写真撮影:星野俊 動画撮影・編集:熊谷和樹 録音:嵩井翔平 へアメイク:保坂ユミ(éclat) スタイリスト:藤本大輔 衣装:ガウン 69,000円、カットソー 22,000円、パンツ 58,000円/すべてロギーケイ(ロギーケイ☎06-7654-8384)、シューズ 10,000円/クラウン(GMT☎03-5453-0033) 撮影協力:Studio Bpm

絶え間ない研究の成果を反映した独自の設計思想と国内最高峰と言われる製作技術で、多くのミュージシャンから信頼を得るフリーダムカスタムギターリサーチ。この度発表されたAnthra(アントラ)は、オーソドックスなスタイルのなかに同社ならではの叡智を注ぎ込みつつ、楽器としての本質的な良さを体感できるベーシック・モデルだ。その実力を、RADWIMPSの武田祐介がチェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加

武田祐介(RADWIMPS)× FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH Anthra

未来の“ビンテージ”を秘めた
新しいベーシック・モデルAnthra(アントラ)

 同社からリリースされているRetrospectiveシリーズRhinoシリーズを融合させたかのような、新たなスタンダード・モデルがこのAnthra(アントラ)だ。ラインナップは4弦モデルと5弦モデルのパッシブJタイプで、ボディはアルダーとライト・ウェイト・アッシュ、指板はローズウッドとメイプルを選択できる。4弦、5弦モデルともに19mmピッチの同社オリジナル・ピックアップが搭載されており、アルニコⅤマグネットとMWS社製のヘヴィ・フォームバー・ワイヤーを用いたBell Bottomと、5弦モデル用に開発されたJBタイプという違いがあるが、同じ方向性を指向しながら、それぞれのベストを狙うというトータルのサウンド設計が見て取れる。また、両モデルともフレットはオリジナルのステンレス・フレットを採用。過度な音のギラつきを軽減したオリジナルのWARMタイプを用いているので、ステンレス特有の硬さが苦手な人も違和感はないだろう。

Anthra 4strings Off White(アルダー・ボディ/ローズウッド指板)

Anthra 4strings Off White(アルダー・ボディ/ローズウッド指板)

Anthra 5stings Shadow Black(アッシュ・ボディ/メイプル指板)

Anthra 5stings Shadow Black(アッシュ・ボディ/メイプル指板)

Anthra 4strings Wine(アルダー・ボディ/ローズウッド指板)

Anthra 5stings Timor Blue(アルダー・ボディ/ローズウッド指板)

▲メインテナンス不要で錆びないステンレス・フレットは、立ち上がりが良く、音の硬さを感じさせない自然なサウンド。なお、サイド・ポジション・マークは蓄光素材だ

▲4弦モデルに搭載された“Bell Bottom”は、フロントとリアでそれぞれのキャラクターを持ち、ボリューム・コントロール次第で多彩なサウンドを演出する

▲“原点回帰”の言葉を掲げ、あえてナチュラルで暖かみのある響きが得られるブッシュ方式でのボルトオン・ジョイントを採用。高音域まで弾きやすいヒールカットもニクい

▲ソリッドブラス削り出しの新型オリジナル・ブリッジ。4弦、5弦用ともに弦間は19mmになっており、クリアな低域と豊かなサステインが得られる

【Spacifications】
●ボディ:アルダー or アッシュ ●ネック:メイプル ●スケール:34インチ ●指板:ローズウッド or メイプル(4弦は280R、5弦は305R) ●フレット数:21(FCGRステンレスSP-SF-06WARM) ●ジョイント:4点止めボルトオン ●ピックアップ:FCGR Bell Bottom 19mm Pitch Set(4弦)、FCGR Original 5st. JB 19mm Pitch Set(5弦) ●コントロール:ボリューム×2、トーン ●ナット:シリコン・オイルド・ボーン ●ブリッジ:FCGR New Original Bass Bridge(19mmピッチ) ●カラー:オフ・ホワイト、ワイン、ティモール・ブルー、シャドウ・ブラック ●価格:オープンプライス ※市場実勢価格:280,000円前後(4弦)、320,000円前後(5弦)

デジマートでこの商品を探す

Takeda's Impressions
武田祐介(RADWIMPS)が評するAnthraの実力とは?

どんな弾き方をしても受け止めてくれる懐の深さ

 非常に懐の深いベースという第一印象ですね。僕は新しいベースを弾くときは、“どんな弾き方をしたらそのベースに合うか”ということを頭に置いて試すんですが、Anthraはどんな弾き方をしても受け止めてくれました。

 4弦モデルは、Jタイプのピックアップっていう見た目からの印象とは全然違う、Pタイプのように中域に寄ったブリッとした音で、そこまで低音に寄りすぎず、ベースとして必要な部分にちゃんと音が集まっているという印象がありました。個人的に好きなのはフロントだけにした音で、Pタイプ一発のような中域に寄った音が出せるし、さらにトーンを少し絞るとすごく気持ちいい音になりますね。これは大好きです。

 5弦モデルは、アッシュ・ボディ、メイプル指板のタイプを試奏しましたが、こちらのほうがスマートな音という印象です。アンサンブルではこちらのほうが音が立つかもしれませんね。それと、5弦だけ鳴りが変わってしまう5弦ベースもよくあるんですが、これはその心配はまったくありません。

 どんな音楽、スタイルに合うかっていうのは、ひとつに限定させるのはすごく難しいですね。ただ、これだけいろいろなことができる楽器、受け止めてくれる楽器なので、1曲のなかで音楽性がコロコロ変わるような曲、指弾きやスラップを織り交ぜて奏でるような曲だと、すごく力を発揮すると思います。

撮影場所について

 今回の撮影は、小川町・淡路町駅からほど近いリハーサル・スタジオ、Studio Bpmさんで行なわせていただきました。2018年にオープンしたばかりの新しいスタジオで、とってもオシャレな内装が魅力。特にカフェやバーにいるような居心地を得られるロビーの雰囲気は唯一無二ではないでしょうか。全8室からなるブースは、7帖から31帖までさまざまな広さを設けており、個人練習からビッグ・バンドまで対応可能。イベント・ライブなども随時開催していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Studio Bpm
■住所:東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル B1
(都営新宿線「小川町駅」東京メトロ丸ノ内線「淡路町」徒歩1分 )
■TEL:03-5244-5666
■営業時間:11:30〜24:00(平日)、9:30〜24:00(土日祝)
http://studiobpm.jp/

ベース・マガジン 2018年6月号発売中!

 本記事は、リットーミュージック刊『ベース・マガジン 2018年6月号』の特集記事を転載したものです。表紙巻頭では、67年にわたるエレキ・ベースの歴史のなかで、圧倒的支持を得続けるプレシジョン・ベースとジャズ・ベースを大特集。オリジナルにして最高峰であり、すべてのエレクトリック・ベースの指標となっている2大モデルを、さまざまな角度から徹底検証していきます。そのほかにも、巻頭特集と連動した奏法特集『プレベの名演 vs ジャズベの名演』などを収録した注目の1冊となっています。ぜひチェックしてみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH / Anthra 4st

価格:オープン

【スペック】
●ボディ:アルダー or アッシュ ●ネック:メイプル ●スケール:34インチ ●指板:ローズウッド or メイプル(280R) ●フレット数:21(FCGRステンレスSP-SF-06WARM) ●ジョイント:4点止めボルトオン ●ピックアップ:FCGR Bell Bottom 19mm Pitch Set ●コントロール:ボリューム×2、トーン ●ナット:シリコン・オイルド・ボーン ●ブリッジ:FCGR New Original Bass Bridge(19mmピッチ) ●カラー:オフ・ホワイト、ワイン、ティモール・ブルー、シャドウ・ブラック ●市場実勢価格:280,000円前後
【問い合わせ】
フリーダムカスタムギターリサーチ TEL:03-5855-6277 http://fcgrtokyo.com/
デジマートでこの商品を探す

FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH / Anthra 5st

価格:オープン

【スペック】
●ボディ:アルダー or アッシュ ●ネック:メイプル ●スケール:34インチ ●指板:ローズウッド or メイプル(305R) ●フレット数:21(FCGRステンレスSP-SF-06WARM) ●ジョイント:4点止めボルトオン ●ピックアップ:FCGR Original 5st. JB 19mm Pitch Set ●コントロール:ボリューム×2、トーン ●ナット:シリコン・オイルド・ボーン ●ブリッジ:FCGR New Original Bass Bridge(19mmピッチ) ●カラー:オフ・ホワイト、ワイン、ティモール・ブルー、シャドウ・ブラック ●市場実勢価格:320,000円前後
【問い合わせ】
フリーダムカスタムギターリサーチ TEL:03-5855-6277 http://fcgrtokyo.com/
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

武田祐介
たけだゆうすけ●1985年5月24日生まれ。2001年に結成されたRADWIMPSに2004年に加入。2005年11月のメジャー・デビュー以来話題を集め続け、2016年には長編アニメ映画『君の名は。』の音楽を担当し、社会現象となる。6月6日(水)に新シングル「カタルシスト」をリリースし、6月1日から全国ツアーを開催する。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS