楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 製品ニュース

【Fender Custom Shop】尾崎豊が愛したテレキャスターを限定17本で完全復刻!

Fender Custom Shop / TELECASTER “YUTAKA OZAKI MEMORIAL EDITION", CUSTOM BUILT

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1992年に26歳の若さで急逝したアーティスト、尾崎豊。彼が愛したテレキャスターを忠実に復刻したモデルが、フェンダーカスタムショップより限定17本にて発売された。

 「TELECASTER “YUTAKA OZAKI MEMORIAL EDITION”, CUSTOM BUILT」は、尾崎豊の二十七回忌である2018年から製作をスタート。ラスト・ツアーとなった1991年の“BIRTH”ツアーで使用していたテレキャスターを、フェンダーカスタムショップにおける最高峰の職人であるマスタービルダーが徹底的にプロファイリングし、ネックの握り心地やパーツなどの細かな仕様まで忠実に蘇らせたマスタービルト・モデルとなっている。2018年6月にベルサール渋谷ガーデンで開催された“FENDER CUSTOM SHOP EXHIBITION”では、発売に先駆けて、尾崎自身が愛用した実器と今回のモデルを展示。そしてついに発売された17本は、マスタービルダーのデニス・ガルスカによる直接監修のもと、フェンダーカスタムショップの各工程のスペシャリストたちによる精鋭チームが製作したもの。おもなスペックとして、ブラック・ガード期の代表的な仕様であるアッシュ・ボディにメイプル1ピース・ネック、ベークライト製ピックガードを搭載。そして、ブリッジ・プレートをはじめとする金属パーツの多くは、1950年代と同じ機械によって製作されている。さらに、尾崎の所有器と同じくスクエア型のジャック・プレートを採用。なお、17本限定というのは、楽曲名でもあり1983年の1stアルバムのタイトルでもある『十七歳の地図』に由来するものだろう。

 多くのファンの中でも、わずか17人しか手にできない貴重なモデル。正規取扱店は、山野楽器 仙台店(宮城県)、タビーズギター(福井県)、山野楽器 ギタースポット(神奈川県)、東京都ではクロサワ楽器店 御茶ノ水駅前店、イケベ楽器店 リボレ秋葉原、ロックハウスイケベ 池袋、クロサワ楽器店 G-Club Tokyo、愛知県ではクロサワ楽器店 名古屋店およびBig City Guitars、三木楽器 アメリカ村店(大阪府)、楽器堂OPUS(高知県)、大石楽器店(大分県)となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Fender Custom Shop / TELECASTER “YUTAKA OZAKI MEMORIAL EDITION", CUSTOM BUILT

価格:¥620,000 (税別)

【発売日】
2019/5/23
【問い合わせ】
フェンダーミュージック TEL:0120-1946-60 http://fender.co.jp
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS