楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 特集

【2019年版】10万円〜15万円で買えるFenderストラトキャスター購入ガイド

10万円〜15万円で買えるFenderストラトキャスター

フェンダーのストラトキャスターは“ギターの象徴”とも言え、しかしそれだけにラインナップの数は膨大である。それゆえに、特に初心者は“自分にはどれが一番合うのだろう?”と悩むケースもあるかもしれない。そこで今回、比較的手が届きやすい10万円〜15万円(税抜)の価格帯のモデルに焦点を絞り、2019年現在に入手しやすい計10本をピックアップ。リアルなインプレッションを交えて各モデルの特徴を紹介する。どのモデルが最も好みに合うか、ストラトキャスター選びの参考にしてほしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
【紹介モデル一覧】
American Performer Stratocaster
American Performer Stratocaster HSS
Made in Japan Hybrid 50s Stratocaster HSS
Made in Japan Hybrid 60s Stratocaster
Made in Japan Hybrid 60s Stratocaster HSS
Made in Japan Hybrid 68 Stratocaster
Classic Series '50s Stratocaster Lacquer
Road Worn '50s Stratocaster
Vintera '60s Stratocaster
Vintera '70s Stratocaster

※本企画では入手しやすいレギュラー・モデルを優先して選定しており、限定モデルやアーティスト・モデルは除いております。また、メーカー希望小売価格を基準にしているため、セールなどによって10万円以下になっているモデルもございます。あらかじめご了承ください。

①American Performer Stratocaster

American Performer Stratocaster(Satin Lake Placid Blue)

デジマートでこの商品を探す

 カリフォルニア州のコロナ工場で製造されるUSA製のモデル。弾きやすく、正統派のストラト・サウンドを持ち、さらにモダンな機能も盛り込んでいるのが特徴。“Modern C”ネック・シェイプはやや薄めのグリップ感で弾き疲れせず、また指を立てやすいのでテクニカルなプレイヤーにもオススメだ。新開発のYosemite(ヨセミテ)ピックアップは実に素直な音で、ネック、ミドル、ブリッジ、そしてハーフ・トーンと、5wayピックアップ・セレクターをどこにセットしてもバランスが良く、心地よい鈴鳴りを聴かせてくれる。

 ジャンボ・タイプの22フレット仕様、9.5インチ・ラジアス指板という点も、現代的なプレイにはもってこい。さらに、“これは使える”と感じたのが、常時ネック・ピックアップを追加できるプッシュ/プル・コントロールと、高域のみならず低域も減衰するGreasebucket(グリースバケット)回路を採用したトーン・コントロール。例えば、ブリッジとミドルのハーフ・トーンでイントロを弾き、歌が入ったらフロントを加えて落ち着いたトーンにするなど、手元の操作でかなり繊細な音作りが可能だ。

▲ブリッジPUのトーンはプッシュ・アップすると、5wayセレクターの位置に関係なく、常時ネック・ピックアップが追加される。アタック感を補強したいときなどに活用できる

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:メイプル or ローズウッド ■フレット:22 ■スケール:648mm ■ペグ:クラシックギア ■ブリッジ:6サドル・ビンテージ・スタイル・シンクロナイズド・トレモロ ■ピックアップ:Yosemiteシングルコイル・ストラトキャスター×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック/ミドル)、Greasebucketトーン・サーキット(ブリッジ)+ Push-Pullコントロール、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:ハニー・バースト(ローズウッド指板)、アークティック・ホワイト(ローズウッド指板)、サテン・レイク・プラシッド・ブルー(メイプル指板)、ペニー(メイプル指板)

②American Performer Stratocaster HSS

American Performer Stratocaster HSS(Aubergine)

デジマートでこの商品を探す

 USA製のAmerican Performer Stratocasterの、ブリッジ・ピックアップにDoubleTap(ダブルタップ)ハムバッカーを搭載したHSSモデル。ネックのシェイプや指板のラジアス、フレットなどの仕様はAmerican Performer Stratocasterと同様で、これも非常に扱いやすいモデルだ。オープン・タイプのブリッジ・ピックアップはパワーがあり、歪みのノリも良い。しかし、ネック・ピックアップやミドル・ピックアップとのバランスが崩れるほど高出力なわけではなく、どこのポジションを選んでも心地よいフェンダーらしいサウンドが得られるのが好印象。

 また、ブリッジ・ピックアップをタップした音も自然で使いやすい(ただし、本器にはネック・ピックアップを追加する機能はない)。これ1本で、軽快なポップスからヘヴィなロックまで、ほとんどのジャンルの曲を気持ち良く演奏できるはずだ。また、実はAmerican Performer StratocasterとこのHSSはカラー・バリエーションが異なる。仕様ではなく好きな色で選ぶという買い方は決して間違ってはいないので、好みの色のものを買うのもアリだ!

▲リア・ピックアップには、独自開発のハムバッカー“DoubleTap”がマウントされる。ブリッジPUのトーンをプッシュ・アップすると、DoubleTapがコイルタップされる

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:メイプル or ローズウッド ■フレット:22 ■スケール:648mm ■ペグ:アメリカン・パフォーマー ■ブリッジ:6サドル・ビンテージ・スタイル・シンクロナイズド・トレモロ ■ピックアップ:Yosemiteシングルコイル・ストラトキャスター(ネック/ミドル)、DoubleTapハムバッカー(ブリッジ) ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック/ミドル)、Greasebucketトーン・サーキット(ブリッジ) + Push-Pullコントロール、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:3カラー・サンバースト(ローズウッド指板)、オウバージン(ローズウッド指板)、ブラック(メイプル指板)、サテン・サーフ・グリーン(メイプル指板)

③Made in Japan Hybrid 50s Stratocaster HSS

Made in Japan Hybrid 50s Stratocaster HSS(US Blonde)

デジマートでこの商品を探す

 安定したMade in Japan品質にUSA製ピックアップを搭載した、コストパフォーマンスの高いモデル。ヘッドのシェイプは50sらしいクラシックなスタイルだが、ブリッジ・ピックアップには巨匠Tim Shaw(ティム・ショウ)が設計したShawbucker(ショウバッカー)ハムバッカーを搭載し、シンクロナイズド・トレモロ・ブリッジは2点支持を採用、指板のラジアスは9.5インチRとするなど、モダンな仕様も取り入れている。

 本器とAmerican Performer Stratocaster HSSは、HSSということで近いモデルに感じるかもしれないが、まず外観上、こちらはメイプル・ネック/メイプル指板でスモール・ヘッドという点が大きく異なる。また、実際に手にするとすぐにわかるが、American Performer Stratocaster HSSの薄めのグリップ(“Modern C”シェイプ)とは異なり、少し肉厚なグリップ(“U”シェイプ)が採用されている。サウンドはややブライトながら、このあたりはメイプル指板の影響がありそうだ(※本モデルはメイプル指板のみの展開)。2点支持のブリッジとロック式ペグによる、スムーズかつ安定したアーミングも魅力的!

▲ネックは、やや肉厚な“U”シェイプを採用。また、ペグはビンテージ・ロッキング・チューナーを搭載している

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:メイプル ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージスタイル・ロッキング ■ブリッジ:2ポイント・シンクロナイズド・トレモロ with ビンテージスタイル・スタンプド・スティール・サドル ■ピックアップ:USAビンテージ・ストラトキャスター(ネック/ミドル)、Shawbucker(ブリッジ) ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック)、トーン(ミドル)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:ブラック、オーシャン・ターコイズ・メタリック、シャーウッド・グリーン・メタリック、USブロンド、チャコール・フロスト・メタリック

④Made in Japan Hybrid 60s Stratocaster

Made in Japan Hybrid 60s Stratocaster(Charcoal Frost Metallic)

デジマートでこの商品を探す

 アルダー・ボディ、メイプル・ネック/ローズウッド指板、3シングルのFender USA Vintage Stratocasterピックアップと、定番の60sらしい仕様をベースに、モダン・スペックも盛り込んで演奏性を高めたモデル。250mmラジアス(9.5インチRよりも、さらに少しだけフラット)の指板にミディアム・ジャンボ・フレットを採用しており、チョーキングした時の音詰まりなどは一切なし。サテン・フィニッシュのネックの弾き心地も抜群だ。

 さらに2点支持のシンクロナイズド・トレモロ・ブリッジと、ビンテージ・タイプの外観を持つロック式ペグを採用、外観は崩さずに高精度なアーミングを可能にしている。アーミングの音程幅の大きさ、動きのスムーズさ、チューニングの安定感など、本器のアーミングの快適さを覚えてしまうと、6点支持のブリッジには戻れなくなりそうだ。音が良くて弾きやすいのは当然として、ストラトらしいストラトが欲しいという人にオススメだ。今回紹介する全モデルの中で最もリーズナブルな価格で、カラー・バリエーションが多い点(12色展開)もポイント。

▲ピックアップはUSAビンテージ・ストラトキャスター・シングルコイルを3基搭載。MIJ Hybridすべてに当てはまるが、ブリッジは可動域が広く、なめらかなアーミングができる2点支持のトレモロ・ユニットを採用する

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:ローズウッド ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージスタイル・ロッキング ■ブリッジ:2ポイント・シンクロナイズド・トレモロ with ビンテージスタイル・スタンプド・スティール・サドル ■ピックアップ:USAビンテージ・ストラトキャスター×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック)、トーン(ミドル)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:3カラー・サンバースト/アークティック・ホワイト/ブラック/バーガンディ・ミスト・メタリック/カリフォルニア・ブルー/キャンディ・アップル・レッド/キャンディ・タンジェリン/チャコール・フロスト・メタリック/フラミンゴ・ピンク/シャーウッド・グリーン・メタリック/サーフ・グリーン/ビンテージ・ホワイト

⑤Made in Japan Hybrid 60s Stratocaster HSS

Made in Japan Hybrid 60s Stratocaster HSS(Sherwood Green Metallic)

デジマートでこの商品を探す

 Made in Japan Hybridシリーズの60sタイプ、HSSバージョン。③で紹介した同シリーズのMade in Japan Hybrid 50s Stratocaster HSSがメイプル・ネック/メイプル指板、スモール・ヘッドという50s仕様だったのに対し、こちらはメイプル指板/ローズウッド指板でスモール・ヘッドという60sの代表的な仕様を踏襲している。しかし、ピックアップのレイアウトは1960年代のビンテージにはないHSSで、クラシカルな外観とモダンな仕様が融合したモデルだ。

 基本的なところはMade in Japan Hybrid 50s Stratocaster HSSと同様で、指板にローズウッドが採用されている分、やや粘りのあるサウンドと感じた。共通して、見た目はオーセンティックだが弾き心地はモダン・ギターのそれで、特にアーミングのスムーズさは特筆点となっている。ストレスのないアーミングをしたいという人にオススメだ。同じくHSS仕様のUSA製、②American Performer Storatocaster HSSと比較すると、日本製らしくスッキリした音(やや線が細いとも感じる)という印象。微妙な音の違いにこだわってもよし、ルックスの違いにこだわるもよしだ。

▲SSSモデルと同様に、本器もローズウッド指板のモデルのみがラインナップされる。フレットはミディアム・ジャンボを採用し、チョーキングもスムーズに行なうことができる

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:ローズウッド ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージスタイル・ロッキング ■ブリッジ:2ポイント・シンクロナイズド・トレモロ with ビンテージスタイル・スタンプド・スティール・サドル ■ピックアップ:USAビンテージ・ストラトキャスター(ネック/ミドル)、Shawbucker(ブリッジ) ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック)、トーン(ミドル)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:3カラー・サンバースト/ビンテージ・ホワイト/シャーウッド・グリーン・メタリック/バーガンディ・ミスト・メタリック/チャコール・フロスト・メタリック

⑥Made in Japan Hybrid 68 Stratocaster

Made in Japan Hybrid 68 Stratocaster(Torino Red)

デジマートでこの商品を探す

 Made in Japan Hybridシリーズの中でも、1968年製のストラトキャスターにスポットを当てたモデル。ブレットなしトラスロッド/1ストリング・ガイドのラージ・ヘッド、メイプル・ネック/メイプル指板、4点止めネック・ジョイント、3シングルコイル・ピックアップといった外観は実にビンテージ的だが、当時にはないフィニッシュが用意されているのも魅力だ。

 実際に試奏すると、40.5mmと狭めに設定されたナット幅に驚かされる。他のMade in Japan Hybridシリーズは42mmで、数値にするとわずかな違いだが、ネックを握る感覚が全然違う。例えば、親指を6弦側から出して低音弦を押さえるような弾き方も楽だし、手が小さい方や、身体が発育中の若いプレイヤー、女性のプレイヤーにとってはかなり弾きやすいはず。音色は、伝統的なストラトキャスター・サウンドだが、本器もHybridの名に恥じず、2点支持シンクロナイズド・トレモロ・ブリッジを採用し、激しいアーミングも自由自在だ。

▲40.5mmというナット幅のおかげか、もちろん個人差はあるが、ネックの握り込みも容易に可能。手の小さい方にもオススメだ

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:メイプル ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージ“F”スタンプド ■ブリッジ:2ポイント・シンクロナイズド・トレモロ with ビンテージスタイル・スタンプド・スティール・サドル ■ピックアップ:USAビンテージ・ストラトキャスター×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック)、トーン(ミドル)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:3カラー・サンバースト/アークティック・ホワイト/ブラック/カリフォルニア・ブルー/チャコール・フロスト・メタリック/シャーウッド・グリーン・メタリック/トリノ・レッド

⑦Classic Series '50s Stratocaster Lacquer

Classic Series '50s Stratocaster Laquer(2-Tone Sunburst)

デジマートでこの商品を探す

 この価格帯でありながら、本格的なビンテージ・スタイルの仕様と、2-Tone Sunburstカラーのニトロセルロース・ラッカー仕上げのボディを持つメキシコ製のモデル。7.5インチ・ラジアスの伝統的な指板R、ソフト“V”シェイプ、ビンテージ・スタイルのフレット(21フレット仕様)など、弾き心地に関する部分もビンテージを踏襲している。フィニッシュも2-Tone Sunburstが1色という潔さだ。現代では定番の、5wayピックアップ・セレクターを導入しているところが唯一モダンな点だ(50年代のオリジナルは3way)。50sのストラトに憧れているという人には、この価格帯ではこれ以上のモデルは望めないだろう。

 ニトロセルロース・ラッカーで仕上げられたボディは雰囲気満点で、コントロール・ノブまでエイジド・ホワイトになっている。サウンドも、王道ど真ん中の“ザ・ストラトキャスター”サウンド。当然、新品なので枯れたニュアンスは控えめだが、長く使い込むことでどう変わっていくか、楽しみなギターだ。唯一モダン仕様を取り入れた5wayのスイッチのおかげで、豊かな鈴鳴りのハーフ・トーンも存分に楽しめる。

▲ネックはオーセンティックなソフト“V”シェイプを採用。塗装も、日に焼けたようなビンテージ風の色合いを再現しているのもポイントだ

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:1ピース・メイプル ■指板:メイプル ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージスタイル ■ブリッジ:6サドル・ビンテージスタイル・シンクロナイズド・トレモロ ■ピックアップ:ビンテージスタイル・シングルコイル・ストラト×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック)、トーン(ミドル)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:2トーン・サンバースト

⑧Road Worn '50s Stratocaster

Road Worn '50s Stratocaster(2-Color Sunburst)

デジマートでこの商品を探す

 長年にわたり使い込まれたような塗装の剥がれやパーツの変色まで再現した"WORN"フィニッシュを採用する一方で、アウトプットがやや高めのピックアップ"Tex-Mex"やナロー・ジャンボの#6105フレットを採用し、ビンテージとモダンを融合したメキシコ製のモデル。見た目は完全にビンテージ、それもプレイヤーズ・コンディションといった趣だが、サウンド的には現代の音像の中で使えるストラトキャスターとなっている。

 “Tex-Mex”ピックアップは張りがある音で、バンドの中で使っても埋もれることはなさそうだ。歪みのノリも良いので、このくらいパワフルな方が好きだという人も多いだろう。サウンド的にはカラッとしていて乾いた感じがあり、パワフルといってもストラトキャスターらしさはまったく失っていないのが好印象。このモデルがすべて良いのか、たまたま試奏した1本が当たりの個体だったのかはわからないが、今回試奏した全モデルの中でも音に関しては特に良かったので(好みもあるが)、機会があればぜひ試奏してこの音を体感してみてほしい。

▲塗装はがれやパーツのエイジング加工はもちろん、ジャック周辺には幾多の打痕が施されている。おそらくシールドのプラグ部による傷を想定し再現したものだろう

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:メイプル ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージスタイル ■ブリッジ:6サドル・ビンテージスタイル・シンクロナイズド・トレモロ ■ピックアップ:Tex-Mexシングルコイル・ストラト×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック/ミドル)、トーン(ブリッジ)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:2トーン・サンバースト/ブラック

⑨Vintera '60s Stratocaster

Vintera '60s Stratocaster(Ice Blue Metallic)

デジマートでこの商品を探す

 非常に美しいIce Blue Metallicフィニッシュ1色で展開される、新製品Vintera '60s Stratocaster。こちらもメキシコ製のモデルで、フェンダー黄金期のスタイルとサウンドを求めるプレイヤーのために開発されたもの。ビンテージ・スタイルの‘60sシングルコイル・ピックアップを3基搭載し、ベルのように高域が美しい、古き良きフェンダーのトーンを再現している。実際に試奏した印象も、高域の鈴鳴りが美しく、ハーフ・トーンでのカッティングがこの上なく気持ち良く決まる。ルックス的にも、この価格帯で60sのビンテージにできるだけ近いものをと考えると、本器に絞られてきそうだ(Made In Japan Hybrid 60sはブリッジが2点支持なので、見る人が見れば違いがわかる)。

 ただし、フォルムやパーツなどは60sビンテージ感が強いが、フィニッシュが現代の美しいギターといった趣なので、ビンテージ好き以外の人にも十分にアピールするギターだろう。指板にはやや明るい色合いのパーフェローという硬質なトーンウッドが採用されており、これも明るい音色に影響しているのかもしれない。

▲1960年代のサウンドを忠実に再現するようボイシングされた、ビンテージスタイル'60sシングルコイル・ストラトを3基マウント。美しい鈴鳴りを聴かせてくれる

【Specifications】■ボディ:アルダー ■ネック:メイプル ■指板:パーフェロー ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージスタイル ■ブリッジ:6サドル・ビンテージスタイル・シンクロナイズド・トレモロ ■ピックアップ:ビンテージスタイル'60sシングルコイル・ストラト×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック/ミドル)、トーン(ブリッジ)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:アイス・ブルー・メタリック

⑩Vintera '70s Stratocaster

Vintera '70s Stratocaster(Sienna Sunburst)

デジマートでこの商品を探す

 1970年代のスタイルとサウンドを再現するため、ボディにアッシュを採用したメキシコ製のモデル。トラスロッドのブレットが露出したラージ・ヘッドが、当時の雰囲気を醸し出す。ピックアップには、バランスの取れたレスポンスを生み出すフラット・ポールピースの“70s Strat”を搭載。ゴリッとしたアタックの70年代ストラトキャスターの特徴をよく捉えている。Mocha(メイプル指板)とSienna Sunbrust(パーフェロー指板)の2色展開で、試奏したのはSienna Sunbrust(パーフェロー指板)のモデル。これが、驚くほど70年代のストラトキャスターの音に似ている。

 パワフルでアタックが強く、70年代ハードロックを演奏するには最高のギターだ。“Early 70s C”シェイプのネック、7.25インチ・ラジアスの指板、ビンテージ・スタイルのフレット、6点支持のシンクロナイズド・トレモロ・ブリッジなども、音への影響も大きそうだ。また、やはりアッシュ・ボディという点も本器のサウンドに影響しているように思う。もし、70年代のストラトキャスターに強い憧れがあるなら、本器を選ぶのがベストだ。

▲1970年代の仕様を忠実に再現しており、ジョイント・プレートは3点止めでマイクロティルト機構(ネックの仕込み角を調整できる)を内蔵している

【Specifications】■ボディ:アッシュ ■ネック:メイプル ■指板:メイプル ■フレット:21 ■スケール:648mm ■ペグ:ビンテージ“F”スタンプド ■ブリッジ:6サドル・ビンテージスタイル・シンクロナイズド・トレモロ ■ピックアップ:ビンテージスタイル'70sシングルコイル・ストラト×3 ■コントロール:マスター・ボリューム、トーン(ネック)、トーン(ミドル)、5ウェイ・ピックアップ・セレクター ■カラー:モカ/シエナ・サンバースト

まとめ

 以上、10機種ものストラトキャスターを紹介したが、参考になっただろうか? 大きく分けて、1950年代、60年代、70年代、モダンといった仕様から選ぶ方法、単純にフィニッシュとルックスの好みのものを探す方法など、選び方はそれぞれで良いだろう。重要なことは、“自分が最も重視するのは何か”を明確にすることだ。フィニッシュや機能重視なら、ネットで買うのもアリ。音重視なら、10モデルで意外と違いはあったので、できれば試奏をして楽器店で購入するのがベストだ。近所に試奏できる環境がなければ、本文やネット上の動画を参考に、好みに近いモデルを探してみてほしい。音に違いはあったが、どれもFenderストラトキャスターという血統の中での個性の差だということは、明記しておこう。

試奏店舗

イシバシ楽器 御茶ノ水本店
■住所:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2
■Tel:03-3233-1484
■営業時間:11:00〜20:00
https://www.ishibashi.co.jp/store/ochanomizu.html

イシバシ楽器御茶ノ水本店限定キャンペーン開催中!

 こちらの記事を参考に、新品Fenderエレキ・ギター本体をご購入された方限定で、素敵な特典品をお贈りします! ご購入時に『デジマートで「Fenderストラトキャスター購入ガイド」の記事を見た』とスタッフまでお伝えください! 特典内容についてはお問い合わせください。

※特典には数に限りがございます。無くなり次第終了いたします。
※御茶ノ水本店限定キャンペーンのため、イシバシ楽器他店舗では行なっておりません。
※対象商品は新品Fenderエレキ・ギターのみとなります。他ブランド、中古は対象外です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

10万円〜15万円で買えるFenderストラトキャスター

デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS