楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 連載
  • フェンダーマスタービルダーに昇格した3人から日本のギタリストへメッセージ!

【Fender/NAMM2020】フェンダーカスタムショップの新マスタービルダーたちへインタビュー!

Fender Custom Shop / NAMM Show 2020 New Model

NAMM2020の会場にて、この数年のうちにマスタービルダーに昇格したヴィンセント・ヴァン・トリグト、カルロス・ロペス、ロン・ソーンの3名へインタビュー。彼らが製作した新作ギター/ベースの詳細、そしてこれからの意気込みなどを話してもらった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

FenderNAMM2020_468x60_v2.png

フェンダーカスタムショップの新マスタービルダーたちへインタビュー!

Fender Custom Shop
Thinline Stratocaster NOS Pink Sparkle
by Vincent Van Trigt

 2019年からマスタービルダーに昇格したヴィンセント・ヴァン・トリグトの作品。鮮やかなピンクの塗装とリップスティックのピックアップ、そしてfホールという組み合わせが独特の存在感を放つシンライン・ストラトキャスターだ。ボディ・バックにはスパークル・ラメが入っている。本器はイシバシ楽器が落札した。

ヴィンセント・ヴァン・トリグト

Fender Custom Shop
60's Jazz Bass NOS Artwork by Sarah Gallenberger
by Carlos Lopez

 三木楽器が落札したこちらは、2019年にマスタービルダーに昇格したカルロス・ロペスが製作したジャズ・ベース。ボディとヘッドにサラ・ギャレンバーガーのよるゴージャスなペイズリー柄のアートワークが描かれているのが特徴だ。ネックにはブロック・インレイとバインディングが採用されている。

カルロス・ロペス

Fender Custom Shop
1972 Custom Thinline Telecaster Journeyman Relic Natural
by Ron Thorn

 こちらはロン・ソーンの作品で、72年製カスタム・シンライン・テレキャスターのスペックをもとに、B-5とRSD J-BRIDGEを搭載。ロースト加工のバーズ・アイ・メイプル・ネックやジャーニーマン・レリックによる適度なビンテージの使用感の再現も見事だが、なんと言ってもレザーのピックガードに施されたベス・フリーマンの裁縫に目を奪われる。

ロン・ソーン

FenderNAMM2020_468x60_v2.png

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

Fender Custom Shop / NAMM Show 2020 New Model

【問い合わせ】
フェンダーミュージック TEL:0120-1946-60 https://fender.co.jp
デジマートでこの商品を探す

Fender / NAMM Show 2020 New Model

【問い合わせ】
フェンダーミュージック TEL:0120-1946-60 https://fender.co.jp
デジマートでこの商品を探す

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS