楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 連載
  • プロが語る愛用のボス・ペダル、この1台。

俺のボス Vol.14 / 有賀 教平

BOSS / GT-1000

プロ・ギタリストが愛用するBOSSエフェクターの魅力をアツく語ってもらう連載。第14回目は、ソウル系のセッション・ワークやアーティスト・サポートでも活動する有賀 教平。

このエントリーをはてなブックマークに追加

bnr_BOSSLP_201910.png

GT-1000
2種類のアンプ・サウンドをミックス。

【セッティング解説】基本的にBANK 03のみを使用するが、多くの音色を必要とする現場の場合はフット・スイッチ(BOSS FS-7)でバンクを切り替えるそうだ。実際にレコーディングでも使用しており、伊藤美来「Pistachio」(『PopSkip』収録)でそのサウンドが聴ける

 GT-1000を導入したのは1年ほど前ですね。よほどの現場でない限りは、写真のBANK 03のみを使います。1〜5番の各スイッチには歪みの強弱でプリセットを分けていて、1番はフェンダー系のクリーン。2番はクランチ。3番がマイケル・ランドゥっぽい歪み。4番がハイゲインのディストーション。5番が3番の歪みを落としたサウンドですね。どのプリセットにも常時リバーブがかかっています。

 それと僕は本体でBANKのアップ/ダウンができないように設定していて、BANK▲スイッチを押すとディレイがかかるようになっているんです。BANK▼スイッチは、踏むとディレイのタップ・テンポになりますね。CTL3にもディレイを入れていて、そっちはBANK▲のディレイよりもウェット音が大きい設定にしています。CTL1とCTL2は、フィルター系やオクターバーなど、現場によってその都度アサインするエフェクトを入れ替えていますね。

 あとはカレント・ナンバーも使用していて。1〜5番の選択中のスイッチをもう一度踏むと、マスター・ボリュームが少し上がり、歪みの前段にブーストが、そしてBANK▲のディレイが同時にオンになるんですよ。この便利な機能はギター・ソロの時には欠かせないですね。

 GT-1000の一番気に入っている機能は、2種類のアンプ・サウンドをミックスできるところ。それぞれのアンプ・タイプの足りないところを補えるんですよ。僕はVOX系とフェンダー系のアンプを混ぜていて、3番と5番のプリセットで使っています。実際にアンプを2台用意するのは大変ですから、こういう機能はありがたいですよね。

デジマートでこの商品を探す

bnr_BOSSLP_201910.png

ギター・マガジン 2020年10月号 9月12日発売!

 本記事は、9月12日(土)に発売されるリットーミュージック刊『ギター・マガジン 2020年10月号』にも掲載されます。表紙巻頭特集は「70s BLUE NOTE」。ぜひチェックしてみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

BOSS / GT-1000

価格:オープン

【スペック】
●サンプリング周波数:96kHz ●AD変換:32ビット+AF方式 ※AF方式(Adaptive Focus method)はADコンバーターのSN比を飛躍的に向上させるローランド/ボス独自の方式です ●DA変換:32ビット ●エフェクト・タイプ:126種類 ●メモリー:250(ユーザー)+250(プリセット) ●フレーズ・ループ:38秒 ●規定入力レベル:INPUT:-10dBu、RETURN1:-10dBu、RETURN2:-10dBu ●最大入力レベル:INPUT:+18dBu、RETURN1:+8dBu、RETURN2:+8dBu ●入力インピーダンス:INPUT:1MΩ、RETURN1:1MΩ、RETURN2:1MΩ ●規定出力レベル:MAIN OUTPUT(L/MONO、R):-10dBu、SUB OUTPUT(L、R):+4dBu、PHONES:-10dBu、SEND1:-10dBu、SEND2:-10dBu ●出力インピーダンス:MAIN OUTPUT(L/MONO、R):1kΩ、SUB OUTPUT(L、R):600Ω、PHONES:20 Ω、SEND1:1kΩ、SEND2:1kΩ ●推奨負荷インピーダンス:MAIN OUTPUT(L/MONO、R):10kΩ以上、SUB OUTPUT(L、R):600Ω以上、PHONES:44Ω以上、SEND1:10kΩ以上、SEND2:10kΩ以上 ●コントロール:BANK▼スイッチ、BANK▲スイッチ、CTL1~3スイッチ、1~5スイッチ、POWERスイッチ、EFFECTボタン、MENUボタン、EXITボタン、WRITEボタン、PAGEボタン、1~ 6つまみ、OUTPUT LEVELつまみ、エクスプレッション・ペダル ●ディスプレイ:グラフィックLCD(512 × 160ドット、バックライト付き) ●接続端子:INPUT端子、MAIN OUTPUT(L/MONO、R)端子、SEND1端子、RETURN1端子、SEND2端子、RETURN2端子:標準タイプ、SUB OUTPUT(L、R)端子:XLRタイプ、PHONES端子:ステレオ標準タイプ、CTL4, 5/EXP2端子、CTL6, 7/EXP3端子、AMP CTL1, 2端子:TRS標準タイプ、USB COMPUTER端子:USB Bタイプ、DC IN端子、MIDI(IN、OUT)端子 ●電源:ACアダプター ●消費電流:1.2A ●外形寸法:462(幅)× 248(奥行)× 70(高さ)mm、ペダル傾き最大時:462(幅)× 248(奥行)× 95(高さ)mm ●質量:3.6kg ●付属品:ACアダプター、取扱説明書、「安全上のご注意」チラシ、保証書、ローランド ユーザー登録カード ●別売品:フットスイッチ:FS-5U、FS-5L、FS-6、FS-7 エクスプレッション・ペダル:EV-30、FV-500L、FV-500H、Roland EV-5 ※ 0dBu = 0.775Vrms
【問い合わせ】
ローランドお客様相談センター TEL:050-3101-2555 https://www.boss.info/jp/
デジマートでこの商品を探す

プロフィール

オススメRECOMMEND

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS