楽器探しのアシスト・メディア デジマート・マガジン

  • 連載
  • 井戸沼尚也のニッポン沼めぐりっ!

高円寺のバンドマンを支える中古楽器店「AV GARAGE」に行ってみた!

AV GARAGE

  • 制作・企画・編集:デジマート 文:井戸沼尚也 協力:AV GARAGE

日本各地に点在するという、ハマったら抜け出せない機材の沼スポット。自他共に認める機材好きで1日に5回デジマートを見る男が、全国の沼を訪ねて歩く連載、それが「ニッポン沼めぐりっ」! 今回は東京都杉並区高円寺にある中古楽器店「AV GARAGE」に突撃です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も都内の沼をめぐります

 JR中央線快速で、新宿駅から約6分。今回の訪問先の最寄り駅、高円寺に到着だ。

じゃん! 到着!! 2020年6月現在、マスク着用でございます

 中央線沿線にはバンドマンが多い。中でも高円寺は特に多い印象で、個人的には「バンドのメンバーの中で、最も濃い人が住む街」というイメージがある。私自身は高円寺に住んだことはないが、よく通ったので、いろいろな思い出がある。

 中でも覚えているのが、
「なぜ、これがここにあるのか事件」だ。

 ある日の真昼間、私が高円寺の駅近くを歩いていると、道端にFender Bassmanが落ちていた。いわゆる4×10コンボで、剥がれかけたTweed地からはリイシューではない本物のオーラが漂っている。しかもナロー・パネル、Tweed後期の逸品だ。それが、道端に1つ、ポツンと置いてある。周りには誰もいない。

 ご、ごくり……。これが、なぜここに……。

 まさかまさか、これ捨ててあるのか??? 

 拾ってもいいのだろうか????? 

こんな……

感じの……

Tweed Bassmanが
まさにこの場所に!

Bassmanが!

 私はアンプの前に突っ立って、しばらく考えた。

きっと近くのライブハウスに
機材を搬入している人が
ちょっと置いておいたに違いない……

 しかし、無防備過ぎる。いつまでたっても、人は来ない……。

 私は考えに考え、悩んだ末に、何も見なかったことにしてその場を立ち去った。

 もったいない? いやいや、喉から手が出るほど欲しかったのは本当だが、さすがに持って帰るわけにはいかない……。

 では、交番に届けるか? 

 しかし、届けようとしてハンドルに手をかけた瞬間に持ち主が現れたら、話はかなり面倒になる……。

 ここには最初から何もなかった、あのBassmanは音楽が盛んな街・高円寺が私に見せた白昼夢なのだと考えることにして、足早にその場を去った……。

──── 以上が「なぜ、これがここにあるのか事件」の真相だ。(了)

近隣周辺を散策してみる

 ……てなことを思い出しつつ、高円寺の街を散策。たまにお世話になるライブハウス、Show Boatの様子を見に行く。  

 休業かぁ。うーん。今私にできることは少ないが、とりあえず写真を撮って現状をみんなに知ってもらおう。

公式Webサイトによると、7月いっぱいも休業とのことです

 バンドマンも、リハスタも、ライブハウスも、そしてライブを愛するオーディエンスの皆さんも大変だ。楽器店もメーカーも卸も大変だ。大変じゃないところは、ない。私も長い春休みがいつまで続くのか、まったくわからない。



 考えごとをしながらブラブラしていたら、何だか美味しそうなお店を見つけた。

カステラかぁ。

ふーん、そういえば高円寺に美味しいカステラがあるとかないとか、聞いたような……



次の瞬間、もうレジにいた!

我ながら、素早い(笑)

買いました〜!

食べ歩きできるように、ひと口サイズのカステラがこんな感じでカップに入ってます

 これ、プルップル! なんでも、台湾の港町・淡水地域で名物の大型カステラを研究した、独自のカステラなんだとか。

うっほー! これ、見てくださいよ!

 では、さっそく味見を!

いただきま〜す!

もぐもぐ

 うっまーい!! 

もう笑いますね。美味しくて

 

 一般的なカステラと違って甘さ控えめ!

 ああ、美味かった。お、そろそろ約束の時間だぞ。

目的の地「AV GARAGE」ヘ!

高円寺駅前、北口の純情商店街のところまで戻ってきました!

 さあ、そろそろ仕事しないとな。いつも「読んでますよ、食レポ」とか言われるから。

 実は目指すAV GARAGEは高円寺北口から、徒歩3分くらい。まっすぐに行けば、すぐなのだ。

おおっ、AV GARAGE、発見!

ここ、ここ。間違いない!

 じゃーん! 到着!!
AV GARAGEは、34年以上続く中古楽器の専門店なのだ。

A・V、 G・A・R・A・G・E!

 こんにちはー!!

いつも、お店に入るこの瞬間がたまりません!

 

 ほへー。コンパクトなお店だが、いろいろとお宝の気配がするぞ!

陰に隠れているものもいろいろありますが、ほぼ、全景

 

 まずはやっぱり、ギターを見てしまう。トーカイの変わったモデルや、いい顔のフェンダー・テレキャスターがあるな。

この黒いテレキャスター、きっとすぐに売れるなと思って後日デジマートでチェックしたら、やはり即売れだったようです

 このサンバーストのテレキャスターは、探すとないやつ。キース・リチャーズ仕様のモデルだ。

改造品ではなく、最初からこの仕様で販売されたものです

 グレコのLPモデルには、いつも惹かれる。

黒のカスタム・タイプ。かっこいい!

 ベースも、かっこいいの発見! スターファイア!! 

赤いスターファイヤ・ベース! これも即売れでした……

 ここで、個人的にグッときたお宝発見!! 1965年製ブラック・フェイスのデラックスを改造してリバーブを付けたアンプ! 改造デラリバ! いいねぇ。

税込149,600円! 今はブラック・フェイスは高いから、これはお買い得! しかし、残念ながら、これもすでにSoldです

 エフェクターは、こんな感じで陳列されている。1つ1つ見ていくのが楽しい!

なんとなーく、レコード屋の雰囲気。ビニールに包まれているから?

値札まで、見えますか? 相場より安めに設定してあるものが多い

因縁のBassman(笑)をモデリングした、BOSS FBM-1。これも今、中古市場では結構しますよね

ベース弾きの方で、探している人もいるのでは? AKAI SB-1!

ワウは必ずチェック! RMCがありました!

 ここで、店長の佐山さんに話を聞いてみた。

コロナ対策のため、ビニール・シート越しの会話です

── 店内を拝見しましたが、どれもお手頃価格に設定されていますよね?

佐山さん ── 高円寺は、バンドマンが多いでしょう? うちのお店はそういう人に支えてもらっているんで、あまり負担はかけたくないですから。

 そう、バンドマンはだいたい、お金がない(たくさん持っている人も、いるが)。AV GARAGEは、バンドマンを応援するショップだ。

── チラチラと、珍しいものもありますね。

佐山さん ── 在庫次第なんですけど……うちは結構回転が速くて、3日〜4日で売れちゃうんで、デジマートもマメにチェックしていただくとか、お近くの方はできればお店に遊びに来ていただくと、おもしろいものがあると思います。

── それにしても、34年もやっているってすごいですよね。

佐山さん ── 最初はオーディオ機器、つまりAV機器を扱っていたんで、今でも店名に“AV”が付いているんですよ。その後、ギターに関しても社長の私物や、常連さんの委託品を置くようになりまして、品ぞろえがだんだんと楽器寄りに変わってきました。これまでに経営の難しい時は何度もあったのですが、その都度、お客様に支えられてきたんです。だからこそ、できるだけ高い買い取り、安い値付けにこだわっています。

なるほど。
あ、その通りの張り紙が、店内に!

口コミだけが頼りです、とのこと。これを見た近くの方、ぜひ足を運んでみてー!

 

 ここで、ちょっと試奏をさせていただく。気になっていた、テレキャスターを、デラックス・アンプで!

うん、いい組み合わせ、いい音!

興奮してメガネがくもっていますが、その奥の目はニンマリ!

 ここで、店長が「社長の私物ですが、ぜひ弾いてみてください」
言って出してきてくれたのが、これ!

うお〜!
激レアなソリッド・1ピース
コア・ボディの
スタインバーガー!!

これはもう、買いたくても買えないお宝です!

貴重な品ですが惜しげもなく改造されています。サスティナー搭載! 弾いていて、凄く楽しいギターでした!

全スタインバーガー・ユーザーに参考にして欲しい改造。ヘッドのところに金属製の輪っかが付けられていて、壁にかけられる! これ、便利です!

 ところで、試奏用に出してもらったピックにも、貴重なものが!

フェンダー、ギルド(!)の古いピック! 珍しいー!!

 さすが、歴史のある店だなぁ。みんなもぜひ店に行って、試奏の際にチェックしてみて欲しい。

 ここで、店長にオススメの一本を聞いてみる。

佐山さん ── これですね。国産のバッカスです。ボディ材がマホガニーなんですよ。フロントはハムバッカーですがタップ・スイッチも付いていて、良いギターですよ。

こちらがイチオシのギター! ボディの色味の退色具合もいいですな!

 なるほど、良い感じのギター。弾くと絶対に欲しくなるから、ここはあえて弾かない(笑)。では、最後に佐山さんと記念写真を一枚!

2人とも、マスク姿でパチリ。早くマスクしなくても良い時が来ますように!

 最後に、「今度は取材じゃなくて、ぜひ遊びに来てください! お待ちしております」と言っていただいた。あー、気持ちのいい店だなぁ。

ソーシャル・ディスタンスを意識しながら、いつものコーナー!

 本日の取材も無事に終了。せっかく高円寺まで来たのだし、軽くのどを潤して帰るか……。

 というわけで、AV GARAGEから激近の居酒屋にイン! 早速、生ビールを注文する。

生ビールを前に、高まる気持ちを抑えるマスクマン

いただきます! グビ!

グビ、グビ、グビグビグビ!!

プハー。にっこり!

うまい。
楽器を見た後のビール、うまい。
大人で、よかった。

 しかし、今日のAV GARAGE、超ド級のビンテージ・ショップとかではないが、良い店だった。本気でバンドマンを応援しているのが、にじみ出る感じ。あの雰囲気は行ってもらうと、よくわかるはず。私も高円寺に行った際には必ずまた寄るつもりだ。

 ミッション・コンプリート!

「AV GARAGE」の沼度

水深(ギターの品ぞろえ)★★★(時期による)
水質(スタッフの対応)★★★★★
沼の面積(フロアの広さ)★★
周辺状況(近隣の飲食店など)★★★★★
判定:時期によって在庫が異なるため、判定が難しい。掘り出し物がパッと現れてさっと消える可能性が高いので、 日頃からチェックし、できる限り訪問したい沼。

店舗情報

numa9-43.jpgAV GARAGE 楽器店
住所:〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-22-2
電話番号:03-3336-7433
営業時間:11:00~22:00(新型コロナの影響により要確認)
定休日:水曜日

デジマート・ショップページ
https://www.digimart.net/shop/3541/

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品情報

「AV GARAGE」の在庫

デジマートでこの商品を探す

中古エレキ・ギター

デジマートでこの商品を探す

中古ベース

デジマートでこの商品を探す

中古エフェクター

デジマートでこの商品を探す

中古アンプ

デジマートでこの商品を探す

プロフィール

井戸沼尚也(いどぬま なおや)
日本で唯一の、沼鑑定士(自称)。 1日5回デジマートを見る、機材大好きのギタリスト/レビュアー/ライター/ワウペダル奏者。 インスト・ファンク・バンドZubola Funk Laboratoryのメンバー。 2019年3月より、ドラムとギターのみの変態インスト・バンド「Ragos」を始動。マスクをするとデジマート地下実験室の室長に似ているらしい。

人気記事RANKING

製品レビューREVIEW

製品ニュースPROUCTS